【ソードシールド】ガラルファイヤーの育成論!脅威の積み性能を持った高スペック特殊アタッカー!【ポケモン剣盾】

最終更新日

『ポケットモンスターソード/シールド(ポケモン剣盾)』DLC第二弾「冠の雪原」で追加された対人戦で有用な準伝ポケモンの1匹「ファイヤー(ガラルのすがた)」の育成論を掲載しています。

ファイヤー-ガラルのすがたの基本情報

タイプ
あく ひこう
特性

ぎゃくじょう

HPが1/2以下になったとき、とくこうが1段階アップ。

 ファイヤー-ガラルのすがたの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

90

(165位)

85

(297位)

90

(210位)

100

(133位)

125

(34位)

95

(133位)

585

(61位)

 ファイヤー-ガラルのすがたのタイプ相性

4倍なし
2倍でんき こおり いわ フェアリー
0.5倍くさ ゴースト あく
0.25倍なし
無効じめん エスパー

 ファイヤー-ガラルのすがたの解説

安定した素早さと特殊耐久を持ち、特性の「ぎゃくじょう」や特攻を二段階上昇させる「わるだくみ」によって攻撃性能を高めて強力な特殊アタッカーとして運用しやすいのが特徴です。

技範囲はタイプ一致以外非常に貧弱ですが、この2タイプを同時に半減出来るポケモンがあまり多くなく、且つどちらもダイマックス技として使用した際の追加効果が優秀な点もアタッカーとしての性能を押し上げています。

特殊耐久は高めですが、ダイマックス無しの素の状態だと物理一致抜群などは耐えきれない事も多い点や火力もそれほど高いわけではない点には注意しましょう。

[PR]

ファイヤー-ガラルのすがたの育成論

弱点保険型

特性

ぎゃくじょう

性格

おくびょう(素早さ↑攻撃↓)

努力値

HP12 特攻244 素早さ252

実数値

167-×-110-151-145-156

持ち物

じゃくてんほけん

技構成

もえあがるいかり

ぼうふう

わるだくみ

ちょうはつ

↳その他の候補げんしのちからはかいこうせんバークアウト

 弱点保険型の解説

じゃくてんほけんによって弱点を突かれた際に2段階、ぎゃくじょうによってHPが半分以下になった際に1段階と特攻を上昇させる手段を多く取ったアタッカー型です。

一撃で倒されない限り最低でも1段階は上昇が見込めるので、HPが上昇するダイマックスと相性が良くダイアークで対面の相手の特防をダウンさせながらダイジェットで全抜き体制を整えていける点が強力です。

こちらに有効なダメージを与えてこない耐久型などであればちょうはつで補助技を封じて積みの起点にする事も出来ます。

こちらのメインウエポンがどちらも半減され且つ特殊耐久が高い相手はガラルファイヤーとは非常に相性が悪く活躍が難しくなるので注意しましょう。

 弱点保険型の運用方法

主に抜群を取ってくる特殊アタッカーとの殴り合いでダイマックスを使用し、じゃくてんほけんやぎゃくじょうを合わせて一気に抜き耐性を整えるのが理想の運用です。

ファイヤーでは有効なダメージを与えられない相手が多い場合や他のポケモンにダイマックスを使用したい場合は選出、運用共に慎重に行いましょう。

弱点保険型の与ダメージ※特攻+1段階で計算

使用技

防御側

計算結果

ダイアーク

HP252振り霊獣ランドロス

84.6~100%

(乱数1発)

HP252振りダイマックスメタグロス

80.7~95.1%

(確定2発)

HP4振りウツロイド

58.9~70.2%

(確定2発)

HP252振りサンダー

76.6~90.3%

(確定2発)

特防4振りレジエレキ

150.9~178%

(確定1発)

ダイジェット

HP4振りカプ・コケコ

63.6~76%

(確定2発)

特防4振りレジエレキ

81.2~95.4%

(確定2発)

特防4振りダイマックスエースバーン

60~70.9%

(確定2発)

HP252振りカプ・レヒレ

66.6~79.6%

(確定2発)

HP252振りダイマックスゴリランダー

95.6~113%

(乱数1発)

 弱点保険型の被ダメージ※ダイマックス状態で計算

攻撃側

使用技

計算結果

陽気珠エースバーン

かえんボール

40.1~47.9%

(確定3発)

攻撃特化霊獣ランドロス

がんせきふうじ

26.9~31.7%

(確定4発)

陽気珠ミミッキュ

じゃれつく

52~61.3%

(確定2発)

攻撃特化メタグロス

ダイスチル

40.7~48.5%

(確定3発)

特攻特化レジエレキ

10まんボルト

52.6~62.8%

(確定2発)

臆病珠カプ・コケコ

10まんボルト

52~63.1%

(確定2発)

臆病ウツロイド

メテオビーム

75.4~88.6%

(確定2発)

特攻+1段階で計算

特攻特化珠サンダー

ダイサンダー

76.9~91%

(確定2発)

特攻特化眼鏡カプ・レヒレ

ムーンフォース

53.8~63.4%

(確定2発)

ファイヤー-ガラルのすがたの対策

ファイヤー-ガラルのすがたの対策方法

抜群を取ったりHPを半分以下にすると火力が大幅アップするガラルファイヤーですが、技範囲が限られているのでそれを半減できるポケモンを起用したり、特防が高くダイマックス込みで殴り負けないポケモンを起用するのがおすすめです。

ファイヤー-ガラルのすがた対策のおすすめポケモン

ポケモン

バンギラス

アタッカー型

ガラルファイヤーのメインウエポンをどちらも半減可能で、砂嵐込みであれば特殊耐久も高い。素の火力が高くない事を利用して積みの起点にする事も可能。

カプ・コケコ

アタッカー型

上から一致弱点を使用出来る。ただし特攻3段階アップは受けきれないので、他ポケモンであらかじめ削っておくと安定しやすい。

 

育成論メニュー

アーマーガア

アイアント

アシレーヌ

イエッサン♂

インテレオン

ウルガモス

エアームド

エースバーン

エルフーン

オーロンゲ

オノノクス

オンバーン

ガオガエン

カバルドン

カビゴン

カメックス

ガラガラ(アローラ)

ギャラドス

キュワワー

ギルガルド

キングドラ

コータス

コオリッポ

ゴリランダー

サニーゴ(ガラル)

サニゴーン

サメハダー

ジバコイル

ストリンダー

セキタンザン

テラキオン

トゲキッス

ドサイドン

ドラパルト

ドラミドロ

ドリュウズ

ニョロトノ

ニンフィア

バチンウニ

ハッサム

パッチラゴン

ハピナス

パルシェン

バンギラス

ヒヒダルマ(ガラル)

フシギバナ

ブリムオン

ポリゴン2

ポリゴンZ

マリルリ

ミミッキュ

モスノウ

ヤドラン

ラプラス

リザードン

ルガルガン(たそがれ)

ロトム

スイッチのゲームについて語りあおう!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら