【ソードシールド】バトルスタジアムの攻略情報まとめ!仕様・できることなど【ポケモン剣盾】

最終更新日

『ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)』の新要素「バトルスタジアム」に関する攻略情報まとめです。バトルスタジアムでできること、ランクバトル・カジュアルバトル・インターネット大会の仕様など、さまざまな攻略情報を掲載しています。

バトルスタジアムとは

■世界中のプレイヤーと通信対戦

バトルスタジアムではインターネット通信を使って、世界中のプレイヤーと通信対戦ができます。利用にはNintendo Switch Onlineの加入が必要ですが、ポケモングローバルリンクへの加入は不要です。

■3種類の対戦モードが選べる

バトルスタジアムではランクバトル、カジュアルバトル、インターネット大会の3つを楽しむことができます。ランクバトルは過去作のレートバトルに相当するもので、カジュアルバトルは自由に遊べるバトル、インターネット大会では大会を主催したり参加することができます。

■バトルルールはシングル・ダブル

ランクバトルとカジュアルバトルではバトルルールを「シングルバトル」と「ダブルバトル」から選ぶことができます。インターネット大会では主催者がルールを決定します。

■レンタルチームでもバトルに参加可能

インターネット上で公開されているIDを使えば、他のプレイヤーが育てたチームを借りてバトルに参加できます。ランクバトルでも使用可能で、最大5チームまで同時に借りられます。

レンタルチームの詳細はこちら
[PR]

ランクバトル

■レートバトルにあたる対戦モード

ランクバトルにはプレイヤーの強さを示すランクが存在し、対戦成績に応じてランクが変動する、過去作のレートバトルにあたる対戦モードです。最上位ランクの「マスターボール級」では世界一のトレーナーを目指すランク争いになります。

■ランクはシーズンごとに一定ダウン

ランクバトルにはシーズンがあり、一定の周期でシーズンが変わります。シーズン終了時には一定のランクダウンを経て、新しいシーズンが始まります。

■ランクの近いプレイヤーと対戦

対戦のマッチングはある程度ランクの近いプレイヤーに限定されます。初心者がいきなり上級者とバトルになる、といった心配はありません。

■ランクバトルでもダイマックス可能

今作から導入された新しい強化要素「ダイマックス」はランクバトルでも使用できます。過去作にあったメガシンカやZ技のように、ダイマックスをうまく使いこなせるかがバトルのカギとなります。

カジュアルバトル

■気軽にバトルを楽しめる対戦モード

カジュアルバトルはランクバトルと違い、勝敗によってランクが変動することがないので、気軽にバトルを楽しむことができます。

■伝説・幻のポケモンも使用可能

カジュアルバトルは使えるポケモンに制限がないので、ランクバトルでは使用できない伝説・幻のポケモンも、自由に使うことができます。

インターネット大会

■参加だけではなく主催もできる

インターネット大会では公式大会や仲間大会にエントリーして遊ぶことができます。参加だけではなく、自分でルールを決めて大会を開くことも可能です。

■世界大会のイベント出場に繋がることも

公式大会では色々なルールで順位を競う大会が開かれます。上位に入れば世界大会のイベント出場に繋がるものもあります。

 

記事内で使用している画像はすべて「ソード・シールド 公式サイト」より引用しています

ポケモンの話題で盛り上がろう!

LINEのオープンチャット「ポケモン剣盾 攻略談義」をオープンしました。

匿名で参加できます(LINEアカウントはバレません)。ソード・シールドの攻略情報で盛り上がりましょう!

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら