【ソードシールド】天気(天候)についての基礎知識まとめ【ポケモン剣盾】

最終更新日

『ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)』の天気・天候について解説します。

天気・天候とは

天気と天候は同じ意味で使われます。ポケモンバトルでは、そのときの天気によってさまざまな効果が発生します。

技や特性で変わった天気は5ターン(特定の道具を持たせると+3ターン)で収まりますが、フィールド上で発生している天気は、ターンに関係なく継続します。

本作の「ワイルドエリア」では、日ごとや時間によって天気が変わり、天気によって出現するポケモンが変わります。

後述するように、天気の変化はさまざまな効果をもたらします。特定の天気にすることを前提としたパーティを組む方法もありますが、ターン数が限られることや、他の天気で上書きされるリスクもあります。

[PR]

天気の種類

ひざしがつよい

ほのおタイプの技は威力が1.5倍になり、みずタイプの技は威力が0.5倍になります。

そのほか「ソーラービーム」などの技が1ターンで撃てるようになったり、特性「ようりょくそ」のポケモンの素早さが2倍になったりする効果などもあります。

技では「にほんばれ」、特性では「ひでり」でひざしがつよい状態にすることができます。

あめ

みずタイプの技の威力は1.5倍、ほのおタイプの技は威力が0.5倍になります。

そのほか「かみなり」などの技が確実に命中したり、特性「すいすい」のポケモンの素早さが2倍になったりする効果などもあります。

技では「あまごい」、特性では「あめふらし」であめの状態にすることができます。

すなあらし

いわタイプの特防が1.5倍になり、毎ターン終了時にいわ、じめん、はがねタイプ以外のポケモンは最大HPの16分の1のダメージを受けます。

そのほか「ソーラービーム」の威力が0.5倍になったり、特性「すなかき」のポケモンの素早さが2倍になったりする効果などもあります。

技では「すなあらし」、特性では「すなおこし」ですなあらしの状態にすることができます。

あられ

毎ターン終了時、こおりタイプ以外のポケモンは最大HPの16分の1のダメージを受けます。

そのほか「ふぶき」が必ず命中したり、特性「ゆきかき」のポケモンの素早さが2倍になったりする効果などもあります。

技では「あられ」、特性では「ゆきふらし」であられの状態にすることができます。

天気のターンを伸ばすアイテム

ポケモンに特定のアイテムを伸ばすことで、天気の継続ターンを伸ばすことができます。

アイテムと効果は以下のとおりです。

あついいわ 「ひざしがつよい」の天気を3ターン伸ばす
しめったいわ 「あめ」の天気を3ターン伸ばす
さらさらいわ 「すなあらし」の天気を3ターン伸ばす
つめたいいわ 「あられ」の天気を3ターン伸ばす
ポケモンの話題で盛り上がろう!

LINEのオープンチャット「ポケモン剣盾 攻略談義」をオープンしました。

匿名で参加できます(LINEアカウントはバレません)。発売前から盛り上がりましょう!

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら