【ソードシールド】ランクバトルのルールまとめ【ポケモン剣盾】

最終更新日

『ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)』のランクバトルのルールについて解説します。

ランクバトルとは

いくつかある通信対戦のうち、一定のルールに基づいて行われるのがランクバトルです。過去作における「レートバトル」に変わる対戦方式です。

ランクバトルには、トレーナーの強さを示すランクが存在し、対戦の結果に応じてランクが変動します。バトルのマッチングは、ランクの近いトレーナーと行われます。

ランクバトルのルール

ランクバトルのルールは、基本的なルールに加えて、シーズンごとに変わるルールもあります。

以下では11月~12月に開催されるシーズン1のルールを紹介します。

基本ルール

  • 6匹すべて違うポケモンでバトルチームを作る
  • それぞれのポケモンにはすべて違う道具を持たせる
  • 特別なポケモンをバトルチームに入れない

シーズン1ルール

  • 伝説のポケモン、幻のポケモン、キョダイマックスポケモンは参加できない。
  • 3~6匹(ダブルバトルは4~6匹)をバトルチームに登録。レベルは自動的に50に統一される。
  • ソードシールドで捕まえたポケモン、タマゴから生まれたポケモン、ふしぎなおくりもので受け取ったポケモンのみ使用可能。
  • 通常のプレイで入手した道具、イベントや特典で公式にプレゼントされた道具以外は使用することができない。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら