【ソードシールド】ポケモンホームの最新情報まとめ!機能・対応作品・連動内容など【ポケモン剣盾】

最終更新日

『ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)』との連動が予定されている、ポケモンシリーズの新しいサービス「ポケモンホーム」についての最新情報まとめです。ポケモンホームでできること、ソード・シールドとの連動内容、配信時期など、さまざまな情報を掲載しています。

ポケモンホームとは?

■ポケモン用のクラウドサービス

ポケモンホームは「ポケモンバンク」に代わる新しいクラウドサービスです。ポケモンシリーズ作品や、PokemonGOで捕まえたポケモンをポケモンホームにつれていくことで、1ヶ所にまとめて預けておくことができます。

預けたポケモンは各作品につれていくこともできるので、ポケモンホームを利用すれば、自分の捕まえたポケモンを色々な連動作品に移動させることができます。

ポケモンバンク


3DSのポケモンシリーズ作品から、ポケモンを預けたり、連動作品につれていけるサービスです。各シリーズ作品の図鑑説明が見られる機能や、捕まえたポケモンの数など冒険の記録を振り返ることができる機能などもついていて、年間500円(税込)で利用できます。

配信時期

■配信は2020年初旬予定

ポケモンホームの配信開始時期は2020年初旬予定と発表されています。詳しい日時についての発表はまだ行われていません。

対応機種

■Nintendo Switchとスマホに対応

ポケモンホームはゲーム機だけではなく、スマホアプリとしても登場します。Nintendo Switch、Android、iOSへの対応が予定されています。

利用料金

■利用料金は未定

ポケモンホームの利用にかかる料金については未定となっています。有料・無料かも現段階では発表が行われていません。

連動作品

■サービス開始時は4作品に対応予定

3DSのクラウドサービス『ポケモンバンク』、Nintendo Switch専用ソフト『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・イーブイ』、『ポケットモンスター ソード・シールド』、スマートフォンアプリ『PokemonGO』との連動が予定されています。

機能

■ポケモンを預ける

連動作品で捕まえたポケモンをポケモンホームに預けておくことができます。

■ポケモンを連れて行く

ポケモンホームに預けたポケモンを連動作品につれていくことができます。作品によって、連れていけるポケモンに制限がある場合があります。

■ポケモンを交換する

ポケモンホームを使ってポケモンを交換することができます。インターネットを使って世界中の人と交換したり、その場で集まった複数人と同時交換する機能も実装が予定されています。

ソード・シールドとの連動

■ガラル図鑑のポケモンのみ対応

ポケモンホームからソードシールドに連れてこられるポケモンは「ガラル図鑑に登場するポケモンのみ」です。

ポケットモンスターシリーズでは、これまでに総数800体を越えるポケモンが登場していますが、ガラル図鑑に登場するのは一部のポケモンです。

ガラル図鑑に載らないポケモンは、ポケモンホームを使っても連れてくることができません。

■登場しないポケモンは今後の作品に期待

ガラル図鑑に載らないポケモンはソードシールドには連れていけませんが、今後の作品では対応する可能性があります。

その場合はポケモンホームを使って連れていけるので、ガラル図鑑に載らないポケモンがまったく無意味になるわけではありません。

 

記事内で使用している画像はすべて「ポケモン事業戦略発表会2019」より引用しています

ポケモンの話題で盛り上がろう!

LINEのオープンチャット「ポケモン剣盾 攻略談義」をオープンしました。

匿名で参加できます(LINEアカウントはバレません)。ソード・シールドの攻略情報で盛り上がりましょう!

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら