【ソードシールド】種族値の基礎知識まとめ【ポケモン剣盾】

最終更新日

『ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)』の種族値について解説します。

種族値とは

種族値とは、ポケモンの種類ごとに決まっている強さのことです。公式用語ではありませんが、広く知られている用語です。

ポケモンのステータスには、種族値のほかに個体値、努力値、性格といった要素が関わってきますが、ベースとなるのは種族値です。

例えば「このポケモンは素早さのステータスが高く」などと表現する場合は、種族値のことを指します。

当サイトでは、各ポケモンの種族値を紹介しています。強さを判断する際の参考にしてください。

全ポケモンの種族値一覧!並べ替え機能付き

ポケモン図鑑
『ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)』に登場するポケモンの...
続きを読む

○○族について

主にバトル用のポケモンを育成する際の分類として、「○○族」という表現が使われることがあります。

例えば「600族」の場合、種族値の合計が600であるポケモンを指します。600族は公式ルールのバトルで使えるポケモンの中では最上位クラスであり、「バンギラス」「ジャラランガ」などのポケモンが揃います。

他に代表的なものとして、「130族」もよく知られています。こちらは素早さの種族値が130であるポケモンを指します。公式ルールのバトルで使えるポケモンの中ではほぼ最速値であり、素早さ調整の目安として使用されます。

ポケモンの話題で盛り上がろう!

LINEのオープンチャット「ポケモン剣盾 攻略談義」をオープンしました。

匿名で参加できます(LINEアカウントはバレません)。発売前から盛り上がりましょう!

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら