【ソードシールド】テッカグヤの育成論!受け?アタッカー?どちらもこなす高耐久広範囲UB!【ポケモン剣盾】

最終更新日

『ポケットモンスターソード/シールド(ポケモン剣盾)』のDLC第二弾「冠の雪原」で追加された対人戦で有用な準伝の1匹「テッカグヤ」の育成論・調整を掲載しています

テッカグヤの基本情報

タイプ
ひこう はがね
特性

ビーストブースト

自分の技で相手を倒したとき、最も高い能力の能力ランクが1段階上がる。

 テッカグヤの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

97

(107位)

101

(158位)

103

(117位)

107

(113位)

101

(111位)

61

(416位)

570

(89位)

 テッカグヤのタイプ相性

4倍なし
2倍ほのお でんき
0.5倍ノーマル ひこう エスパー ドラゴン はがね フェアリー
0.25倍くさ むし
無効どく じめん

 テッカグヤの解説

物理特殊どちらの耐久・攻撃も高く、特性やタイプによる耐性を合わせて受けもアタッカーも可能という柔軟な育成が可能なポケモンです。

耐久型であれば「やどりぎのたね」「みがわり」などを活かして相手をじわじわと削りつつダイマックスターンを枯らしたり詰ませる性能を持っており、アタッカー型であれば耐久や耐性を盾に殴り合いを行い、タイプ一致「ダイジェット」や「ボディパージ」によって素早さを上げて抜き性能を高めていきます。

特殊技まで考慮すると技範囲が広いのも特徴で、特に鋼タイプでありながらも鋼タイプへの打点がある事から技構成によっては、相手の鋼タイプの受け要員を起点にして一方的にテッカグヤが受けを展開する事も可能になります。

テッカグヤの育成論

パワフルアタッカー型

特性

ビーストブースト

性格

ひかえめ(特攻↑攻撃↓)

努力値

HP4 防御4 特攻170 特防28 素早さ252

実数値

173-×-124-170-125-113

持ち物

パワフルハーブ

↳その他の候補じゃくてんほけん

技構成

メテオビーム

ラスターカノン

だいもんじ

エアスラッシュ

↳その他の候補ソーラービームボディパージ

 パワフルアタッカー型の解説

広い技範囲と、使用時に特攻が上昇する「メテオビーム」や相手を倒した時に一番高いステータスが上昇するビーストブーストを活かしてアタッカーとしての活躍の幅を広げた型です。

「ダイジェット」で素早さも上昇させて行ける事から、有利対面でメテオビームを使用出来ればその後ダイマックスを使用して全抜きも可能です。

1度ダイジェットを使用した際の素早さ実値は「169」となっており、最速霊獣ボルトロス(168)に対しても先制が可能です。

メテオビームをが通りづらい環境である場合は「じゃくてんほけん」を利用してダイマックスで抜群技を受けつつ全抜き体制を整えていきましょう。

 パワフルアタッカー型の運用方法

初期状態の火力こそ物足りないものの、相手を倒せればビーストブーストで特攻が上昇するステータスとなっているので、特に削れた相手や鈍足の相手に対して死に出ししていく事で全抜き体制を整えやすくなります。

相手の素早さを下げる手段を持ったポケモンや、ステルスロックで相手の後続にも負担をかけられるポケモンと組み合わせるのがおすすめです。

パワフルアタッカー型の与ダメージ

使用技

防御側

計算結果

メテオビーム

※特攻+1段階で計算

HP252振りサンダー

106.5~125.8%

(確定1発)

HP4振り霊獣ランドロス

69.6~82.4%

(確定2発)

HP228振りテッカグヤ

47.7~56.2%

(乱数2発)

HP244振りポリゴン2

35.6~41.8%

(確定3発)

HP252振りブリザポス

85.9~101.4%

(乱数1発)

HP4振りヒードラン

54.4~64.6%

(確定2発)

ダイスチル

HP4振りミミッキュ

152.6~180.1%

(確定1発)

HP4振り霊獣ランドロス

60.6~71.5%

(確定2発)

HP252振りカプ・レヒレ

47.4~55.9%

(乱数2発)

HP4振りチョッキウツロイド

61.6~72.4%

(確定2発)

HP4振りチョッキウツロイド

90.8~107%

(乱数1発)

特攻+1段階で計算

ダイソウゲン

HP252振りカプ・レヒレ

63.2~74.5%

(確定2発)

HP252振りカバルドン

83.7~99.5%

(確定2発)

 パワフルアタッカー型の被ダメージ

攻撃側

使用技

計算結果

攻撃特化珠霊獣ランドロス

ストーンエッジ

47.9~57.2%

(乱数2発)

陽気珠ミミッキュ

ダイホロウ

57.2~68.2%

(確定2発)

ダイフェアリー

30.6~35.8%

(乱数3発)

陽気珠エースバーン

とびひざげり

72.8~86.1%

(確定2発)

攻撃特化フェローチェ

インファイト

64.1~76.3%

(確定2発)

特攻特化ポリゴン2

ほうでん

48.5~57.8%

(乱数2発)

臆病珠アーゴヨン

だいもんじ

90.1~106.9%

(乱数1発)

臆病ウツロイド

10まんボルト

56.6~67%

(確定2発)

パワフルアタッカー型と相性のいいポケモン

ポケモン

ラグラージ

起点作り型

弱点の相性補完がよく、テッカグヤが積む隙を作りやすい

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら