【ソードシールド】ゴリランダーの育成論!高火力高耐久の器用なアタッカー!【ポケモン剣盾】

最終更新日
攻略大百科編集部

『ポケットモンスターソード/シールド(ポケモン剣盾)』の対人戦で有用なポケモンの一匹「ゴリランダー」の育成論を掲載しています。

ゴリランダーの概要

ゴリランダー くさ

HP 100

攻撃 125

防御 90

合計 530

特攻 60

特防 70

素早 85

特性 しんりょく グラスメイカー *

タイプ相性

4倍なし
2倍ほのお こおり どく ひこう むし
0.5倍みず でんき くさ じめん
0.25倍なし
無効なし

解説

高い攻撃と並以上の耐久・中速程度の素早さを持つバランスの良いアタッカー寄りのポケモンです。

夢特性の「グラスフィールド」によって草技の威力が1.3倍になり、高い攻撃性能が更に伸びるだけでなく毎ターンの回復で実質的な耐久も上昇しているのでどのような運用でも活躍させやすくなっています。

専用技の「ドラムアタック」は相手の素早さを下げる効果があり、ドラムアタックにもグラスフィールドの効果が乗るのでドラムアタック→攻撃技で自分より速い相手に対しても大きなダメージを取る事が可能です。

技範囲も非常に豊富で、タイプで止まりづらいというのもアタッカーとして優秀な点です。

エキスパンションの追加によって新技の「グラススライダー」を習得し、キョダイマックスを獲得しました。

グラススライダーは「グラスフィールドの時先制可能」というゴリランダーと非常に相性の良い技となっており、キョダイマックス専用技の「キョダイコランダ」は相手の特性を無視しての威力160と大きな強化となっています。

[PR]

ゴリランダーの育成例

命の珠ゴリランダー


性格

ようき

努力値振り

H28 A252 B20 D4 S204

実数値

179-177-113-×-91-144

持ち物

いのちのたま

特性

グラスフィールド

技構成

ウッドハンマー

ドレインパンチorけたぐり

ドラムアタック

はたきおとす

与ダメージ計算

☆ウッドハンマー☆※グラスフィールド込み

防御側

計算結果

H4振りダイマックスドリュウズ

68~80.1%(確定2発)

H252振りヒートロトム

50.3~59.8%(確定2発)

H4振りB+1ダイマックスミミッキュ

51.1~61%(確定2発)

無振りドラパルト

64.4~76.6%(確定2発)

☆ドラムアタック☆※グラスフィールド込み

防御側

計算結果

H4振りB+1ダイマックスミミッキュ

34.3~40.8%(確定3発)

無振りドラパルト

42.9~51.5%(乱数2発)

H4振りパッチラゴン

36.9~44.2%(確定3発)

H4トゲキッス

36~43.4%(確定3発)

☆はたきおとす☆※持ち物あり

防御側

計算結果

H252振りロトム

42~50.3%(乱数2発)

無振りドラパルト

109.8~130.6%(確定1発)

HBギルガルド

48.5~57.4%(乱数2発)

被ダメージ計算

攻撃側

計算結果

陽気ミミッキュのダイホロウ

47.4~56.9%(乱数2発)

陽気ドリュウズのダイスチル

67.5~80.4%(確定2発)

A特化カビゴンのほのおのパンチ

50.2~59.2%(確定2発)

臆病ドラパルトのだいもんじ

77~91.6%(確定2発)

C特化ウォッシュロトムの眼鏡ハイドロポンプ

41.8~49.1%(確定3発)

解説

グラスフィールド込みの高い火力と一定以上の耐久でダメージレースにおいて有利を取っていく型です。

半減相手でもダメージを与えやすく、「はたきおとす」がある事からどんなタイプの相手にも一定以上の仕事をこなす事が出来ます。

「ドラムアタック」によって素早さを下げた場合は最速ドラパルトも抜けるので、こだわりスカーフ以外のほとんどのポケモンの上を取って次の行動を行う事が出来ます。

ゴリランダーが倒されてしまう場合でも「ドラムアタック」で素早さを下げたり「はたきおとす」で相手の持ち物を無効化したりと後続の味方が動きやすくなるような働きを行えます。

上記に挙げた候補技以外にも「10まんばりき」「ビルドアップ」「ちょうはつ」「とんぼがえり」など使い勝手の良い技が多い他、ダイマックスアタッカーとしての運用を見据える場合は「アクロバット」を採用して「ダイジェット」を使用可能にする事で抜きエースとしても使用可能です。

「ダイフェアリー」や「ダイサンダー」によってフィールドが書き換えられてしまった場合は火力上昇の恩恵が受けられないので注意して運用しましょう。

命の珠型別調整案


性格

いじっぱり

努力値振り

H204 A180 B44 D12 S68

実数値

201-184-116-×-92-114

持ち物

いのちのたま

特性

グラスフィールド

技構成

ウッドハンマー

ドレインパンチorけたぐりorつるぎのまい

グラススライダー

はたきおとす

与ダメージ計算

☆ウッドハンマー☆※グラスフィールド込み

防御側

計算結果

H4振りダイマックスドリュウズ

70.6~83%(確定2発)

H252振りヒートロトム

52.2~61.7%(確定2発)

H4振りB+1ダイマックスミミッキュ

54.1~64.1%(確定2発)

無振りドラパルト

66.8~79.7%(確定2発)

☆グラススライダー☆※グラスフィールド込み

防御側

計算結果

H4振りミミッキュ

93.1~111.4%(乱数1発)

無振りドラパルト

39.8~47.2%(確定3発)

H無振りドリュウズ

82.7~98.9%(確定2発)

H4振りトゲキッス

34.1~39.7%(確定3発)

☆はたきおとす☆※持ち物あり

防御側

計算結果

H252振りウォッシュロトム

44.5~52.8%(乱数2発)

無振りドラパルト

114.7~135.5%(確定1発)

HBギルガルド

51.4~60.4%(確定2発)

☆キョダイコランダ☆※グラスフィールド込み

防御側

計算結果

H4振りダイマックスドリュウズ

94.3~111.8%(乱数1発)

H252振りヒートロトム

70~84.7%(確定2発)

H4振りB+1ダイマックスミミッキュ

72.5~86.2%(確定2発)

無振りドラパルト

90.7~107.3%(乱数1発)

HBギルガルド

79.6~95.2%(確定2発)

被ダメージ計算

攻撃側

計算結果

陽気ミミッキュのダイホロウ

41.7~49.2%(確定3発)

陽気ドリュウズのダイスチル

58.7~70.1%(確定2発)

A特化カビゴンのほのおのパンチ

43.7~51.7%(乱数2発)

臆病ドラパルトのだいもんじ

67.6~80.5%(確定2発)

C特化ウォッシュロトムの眼鏡ハイドロポンプ

39.3~46.2%(確定3発)

解説

新技の「グラススライダー」によって先制技を得たので素早さから耐久に大きく回した型です。

グラススライダーはフィールド込みで先制技とは思えない火力が出るので、相手がアタッカーであれば半減でも3割程度のダメージが見込めます。

耐久火力どちらも確保されているので、ウッドハンマー+グラススライダーで半減相手でも強引に倒す事が出来、技範囲によって対面性能がぐんと高くなりました。

グラススライダーによるスイーパー性能に加え、キョダイコランダによる殴り合い性能も非常に高く、先制して抜群の超火力を使用されない限り相手に強い圧力をかけ続ける事が出来ます。

サブウエポンは補完に優れた格闘技か、相手の交代際などに使用する事によって更に攻撃性能が跳ね上がる「つるぎのまい」なども挙げられます。

グラスシード剣の舞ゴリランダー


性格

いじっぱり

努力値振り

H204 A68 B68 D4 S164

実数値

201-169-119-×-91-126

持ち物

グラスシード

特性

グラスフィールド

技構成

グラススライダー

ドレインパンチorからげんきorギガインパクト

アクロバット

つるぎのまい

与ダメージ計算

☆キョダイコランダ☆※グラスフィールド込み

防御側

計算結果

H4振りダイマックスドリュウズ

62.4~74%(確定2発)

HP防御252振りヒートロトム

35~40.7%(確定3発)

無振りエースバーン

62.5~74.8%(確定2発)

無振りドラパルト

59.5~71.1%(確定2発)

☆ダイジェット(=持ち物無しアクロバット)☆攻撃+2

防御側

計算結果

無振りエースバーン

94.8~112.2%(乱数1発)

無振りドラパルト

90.1~106.7%(乱数1発)

HP252振りゴリランダー

122.7~144.9%(確定1発)

HP4振りトゲキッス

37.8~44.7%(確定3発)

☆ギガインパクト☆

防御側

計算結果

HP防御252振りヒートロトム

70~82.8%(確定2発)

無振りダイマックスエースバーン

64.5~76.1%(確定2発)

HP4振りトゲキッス

51.2~60.5%(確定2発)

被ダメージ計算※ダイマックス状態で計算

攻撃側

計算結果

攻撃+2陽気珠ミミッキュのダイホロウ

35.3~41.7%(確定3発)

陽気ドリュウズのダイスチル

19.4~23.1%(乱数5発)

陽気珠パッチラゴンのダイジェット

34.3~40.7%(確定3発)

陽気珠エースバーンのキョダイカキュウ

52.4~62.1%(確定2発)

臆病眼鏡ドラパルトのだいもんじ

51.7~61.1%(確定2発)

C特化トゲキッスのダイジェット

76.1~89.5%(確定2発)

解説

自身が場に出た時にフィールドをグラスフィールドに書き換える特性「グラスメイカー」と、グラスフィールド時に消費して防御を1段階上昇させる「グラスシード」によって場に出た瞬間に防御を上げる事が出来るので対面の物理アタッカーを起点に積んで全抜きを狙えるダイマックスアタッカーです。

ダイマックスしてしまえば弱点を突かれても高い耐久と威力160のキョダイコランダ+グラスフィールドの高火力で敵を倒していけます。

素早さは素早さ+1でエースバーン抜きとなっており、他のポケモンを起点にした後に相手がエースバーンを後出ししてきた場合、または対面のエースバーンが素早さ上昇する行為を行わなかった場合は上を取って撃ち勝つ事が可能となっています。

特殊耐久は最低限のものしかなく、特殊高火力を使用する相手が居る場合は出すタイミングやHP管理に注意が必要です。

 

準伝説の育成論
霊獣ランドロス カプ・レヒレ サンダー
ガラルファイヤー フェローチェ テッカグヤ
アーゴヨン ヒードラン レジエレキ
化身ボルトロス クレセリア カプ・テテフ
カプ・コケコ
育成論メニュー

アーマーガア

アイアント

アシレーヌ

イエッサン♂

インテレオン

ウルガモス

エアームド

エースバーン

エルフーン

オーロンゲ

オノノクス

オンバーン

ガオガエン

カバルドン

カビゴン

カメックス

ガラガラ(アローラ)

ギャラドス

キュワワー

ギルガルド

キングドラ

コータス

コオリッポ

ゴリランダー

サニーゴ(ガラル)

サニゴーン

サメハダー

ジバコイル

ストリンダー

セキタンザン

テラキオン

トゲキッス

ドサイドン

ドラパルト

ドラミドロ

ドリュウズ

ニョロトノ

ニンフィア

バチンウニ

ハッサム

パッチラゴン

ハピナス

パルシェン

バンギラス

ヒヒダルマ(ガラル)

フシギバナ

ブリムオン

ポリゴン2

ポリゴンZ

マリルリ

ミミッキュ

モスノウ

ヤドラン

ラプラス

リザードン

ルガルガン(たそがれ)

ロトム

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ