【ソードシールド】ウツロイドの育成論!非ダイマックスでも強力な高特殊耐久の特殊アタッカー!【ポケモン剣盾】

最終更新日
1
件のコメント
攻略大百科編集部

『ポケットモンスターソード/シールド(ポケモン剣盾)』の対人戦で有用なポケモンの1匹「ウツロイド」の育成論を掲載しています。

ウツロイドの基本情報

タイプ
どく いわ
特性

ビーストブースト

自分の技で相手を倒したとき、最も高い能力の能力ランクが1段階上がる。

 ウツロイドの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

109

(50位)

53

(601位)

47

(636位)

127

(45位)

131

(20位)

103

(89位)

570

(89位)

 ウツロイドのタイプ相性

4倍じめん
2倍みず エスパー はがね
0.5倍ノーマル ほのお ひこう むし フェアリー
0.25倍どく
無効なし

 ウツロイドの解説

特殊方面の能力と素早さが高く物理が極端に低い、特殊アタッカーに強い特殊アタッカーという位置づけのポケモンです。

独特のタイプを持っており、特にフェアリータイプ・ひこうタイプなどに後出ししやすいのが特徴です。

高威力タイプ一致で特攻も上昇させられる「メテオビーム」と特性「ビーストブースト」による全抜きや、高めの特殊耐久を更に高める「とつげきチョッキ」での特殊受けサイクル要員などがメインとなっています。

反面物理耐久は高くなく、上を取られた状態で高火力一致技や抜群技を喰らうと落ちてしまう可能性があるので注意が必要です。

[PR]

ウツロイドの育成論

パワフルハーブ型

特性

ビーストブースト

性格

おくびょう(素早さ↑攻撃↓)

努力値

HP4 防御76 特攻172 特防4 素早さ252

実数値

185-×-77-169-152-170

持ち物

パワフルハーブ

技構成

メテオビーム

ヘドロウェーブ

くさむすび

ステルスロック

↳その他の候補パワージェムマジカルシャインみがわり10まんボルト

 パワフルハーブ型の解説

1ターン目で特攻を上昇させ2ターン目で攻撃をする「メテオビーム」を、「パワフルハーブ」によって1ターンで使用する事で高圧力をかけ、次ターンなどで落とせた場合一気に抜き体制が整う攻撃的な型です。

「メテオビーム」「ダイアシッド」と特攻を上昇させる性能が揃っているので、特性のビーストブーストで素早さを上げられるように調整した配分となっており、状況によってはダイマックスを温存し、相手を倒した上で特攻と素早さを上昇させる事が出来ます。

最後の枠はメテオビーム以外の使いやすいタイプ一致技となるパワージェム、サイクル戦で有利になるステルスロック、メテオビームを使用しやすくなるみがわりなどが候補となります。

 パワフルハーブ型の運用方法

有利対面や受け出しが効きづらい状態でメテオビームを使用して特攻上昇を狙っていきます。

ダイマックスを使用してしまうとメテオビームの恩恵が受けられませんが、「ダイアシッド」による特攻上昇や「ダイロック」による高火力&特防上昇があるのでシーンによって使い分けが重要です。

アタッカーとしては特殊耐久が高いので、特殊ダイジェットやダイフェアリーに受け出しする事も可能です。

パワフルハーブ型の与ダメージ

使用技

防御側

計算結果

メテオビーム

※特攻+1段階

HP4振り霊獣ランドロス

103.6~122.4%

(確定1発)

HP252振りダイマックスサンダー

79.1~93.4%

(確定2発)

HP252振りドヒドイデ

67.5~80.2%

(確定2発)

HP特防特化ポリゴン2

(しんかのきせき)

40.8~48.6%

(確定3発)

HP4振りカイリュー

86.2~101.1%

(乱数1発)

※マルチスケイル発動時

HP4振りミミッキュ

103.8~123.6%

(確定1発)

ヘドロウェーブ

HP252振りカプ・レヒレ

68.9~82.4%

(確定2発)

 パワフルハーブ型の被ダメージ

攻撃側

使用技

計算結果

特攻特化カプ・レヒレ

ハイドロポンプ

72.4~85.4%

(確定2発)

特攻特化サンダー

(いのちのたま)

ダイサンダー

65.9~78.9%

(確定2発)

ダイジェット

35.6~42.1%

(確定3発)

特攻特化ポリゴン2

ダイサンダー

30.2~35.6%

(乱数3発)

特攻特化アーゴヨン

りゅうせいぐん

50.8~60.5%

(確定2発)

攻撃特化霊獣ランドロス

じしん

343.7~404.3%

(確定1発)

陽気ミミッキュ

(いのちのたま)

ダイホロウ

88.6~103.7%

(乱数1発)

ウツロイドの対策

ウツロイドの対策方法

特殊方面の能力は高いですが物理方面は低く、ダイマックスをしていても高火力弱点などは耐えない場合が多いです。

また、鋼タイプに対する打点が乏しく、特にサブウエポンも軒並み半減されるナットレイには強く出る事が出来ません。

大幅な積み技は無いので数値受けも可能ですが、ダイアシッドやメテオビームによる特攻上昇を忘れないようにしましょう。

ウツロイド対策のおすすめポケモン

ポケモン

ナットレイ

耐久型

ダイアシッド無効、メテオビーム半減とメインウエポンを抑え込みやすく、

ランドロス れいじゅうフォルム

こだわりスカーフ型

素早さを上げる事によってダイマックスを使用されても上から先制で落とす事が可能になります。

既にウツロイドの素早さが上昇している場合は返り討ちに合う可能性も高いので注意です。

 

準伝説の育成論
霊獣ランドロス カプ・レヒレ サンダー
ガラルファイヤー フェローチェ テッカグヤ
アーゴヨン ヒードラン レジエレキ
化身ボルトロス クレセリア カプ・テテフ
カプ・コケコ
育成論メニュー

アーマーガア

アイアント

アシレーヌ

イエッサン♂

インテレオン

ウルガモス

エアームド

エースバーン

エルフーン

オーロンゲ

オノノクス

オンバーン

ガオガエン

カバルドン

カビゴン

カメックス

ガラガラ(アローラ)

ギャラドス

キュワワー

ギルガルド

キングドラ

コータス

コオリッポ

ゴリランダー

サニーゴ(ガラル)

サニゴーン

サメハダー

ジバコイル

ストリンダー

セキタンザン

テラキオン

トゲキッス

ドサイドン

ドラパルト

ドラミドロ

ドリュウズ

ニョロトノ

ニンフィア

バチンウニ

ハッサム

パッチラゴン

ハピナス

パルシェン

バンギラス

ヒヒダルマ(ガラル)

フシギバナ

ブリムオン

ポリゴン2

ポリゴンZ

マリルリ

ミミッキュ

モスノウ

ヤドラン

ラプラス

リザードン

ルガルガン(たそがれ)

ロトム

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

ある程度耐久があってメインウエポンも半減可能なガブリアスもオススメですよ!!!



記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ