【ソードシールド】アーマーガアの育成論!安定した耐久を持つ耐久潰しの物理受け【ポケモン剣盾】

最終更新日

『ポケットモンスターソード・シールド(ポケモン剣盾)』の対戦で強力なポケモンの1匹、「アーマーガア」の育成論を掲載しています。

アーマーガアの概要

特殊物理共に安定した耐久を持ち、回復技や耐久を上昇させる積み技もある優秀な受けポケモンで、特にタイプによる耐性から物理の受け適性が非常に高いポケモンです。

「サニーゴ」「ナットレイ」などの耐久ポケモン相手でも「ちょうはつ」によって動きを封じる事が出来、特殊以外であれば幅広い相手に対応してく事が可能です。

特性の「ミラーアーマー」によって「ダイホロウ」などの防御ダウンも受けずに立ち回れるというのもポイントです。

今回は「オボンのみ」を持たせて繰り出し性能を上げ、物理ポケモンを受ける役割を持たせた物理受けアーマーガアの育成論をご紹介します。

アーマーガアの技候補

はねやすめ

確定3発以下の攻撃を完全に受け切る事が可能になります。

耐久を上げる積み技との相性も良く、アーマーガアの強力な軸とも言える技です。

先制で撃った場合にはタイプが変わり、耐性が一部失われる点には注意しましょう。

ビルドアップ

攻撃と防御を同時に上げられるので耐久型でありつつ火力も上昇させられる優秀な積み技です。

相手が「つるぎのまい」など攻撃を2段階上げる技を持っている場合は使用する毎に相手の火力が上回っていくので注意が必要です。

アイアンヘッド

命中安定タイプ一致のメイン技候補です。

威力は高くないものの、役割対象でもある「ミミッキュ」などにも安定したダメージを見込め、自分より素早さが低い相手であれば怯みも狙えます。

てっぺき

火力の上昇は狙えませんが防御を2段階上昇させられるので「つるぎのまい」にも対応が可能です。

主力技を「ボディプレス」に据えると実質攻撃2段階上昇も行えるので非常に強力な積み技になります。

ちょうはつ

先手を取れる状態であれば永続的に耐久ポケモンを潰す事が出来る技です。

「おにび」「やどりぎのたね」その他積み技などを封じる事が出来るので自分側のみ変化技のアドバンテージを取り続けてHPを保ち、積み技を使用した上で相手を突破できる可能性が出てきます。

「アーマーガア」の役割をより盤石にしてくれる非常に優秀な技です。

ボディプレス

防御と防御ランクを参照して攻撃する技です。

「てっぺき」を積む場合は非常に強力な選択肢となりますが「ミミッキュ」や「ドラパルト」に通らなくなるという問題点もあります。

アーマーガアの持ち物

オボンのみ

後出し、対面共に物理相手への繰り出しが安定し、積む隙を作りやすくなります。

安定した回復量と回復ラインで役割遂行が非常にしやすくなります。最も優先度の高い技です。

ゴツゴツメット

接触技が多い役割対象への追加のダメージソースとして使用出来ます。

戦闘ターンを減らす事で急所などを受ける確率を少しでも減らし勝率の安定に寄与する事が出来ます。

積み技がビルドアップの場合、若干足りない火力をゴツゴツメットのダメージで補えます。

アーマーガアの育成例

性格 腕白(防御↑特攻↓)
努力値振り H252 B252 S4

耐久

特化珠ミミッキュのシャドークロー 25.3~30.2%(確定4発)
A↑特化ギャラドスのたきのぼり 40.9~48.7%(確定3発)
ポケモンの話題で盛り上がろう!

LINEのオープンチャット「ポケモン剣盾 攻略談義」をオープンしました。

匿名で参加できます(LINEアカウントはバレません)。発売前から盛り上がりましょう!

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら