【ソードシールド】スカーフドラパルトの育成論!スカーフ対策の環境最速アタッカー!【ポケモン剣盾】

最終更新日

『ポケットモンスターソード・シールド(ポケモン剣盾)』の対戦で強力なポケモンの1匹、ドラパルトの育成論を掲載しています。

ドラパルトの概要

新しく追加された600族のドラゴン・ゴーストタイプポケモンで、非常に高い素早さ、物理特殊共に使用可能で広い技範囲を持っているのが特長です。

対策として型を関係なく上から倒せるスカーフ持ちのポケモンをぶつけられやすく、状況によってはドラパルトがほとんど動かせない、という事態になる可能性もあります。その為高速のドラパルトに「こだわりスカーフ」を持たせて更に素早さを高め、相手のドラパルト対策スカーフポケモンを潰すという役割を担う事が出来ます。

更に「りゅうのまい」「からをやぶる」「ダイジェット」などで素早さを高めた相手に対しても先制を取りやすくなるので積みアタッカーへのストッパーとしての役割も果たします。

今回は超高速のドラパルトを更にミラー意識で最速にした最速スカーフドラパルトの育成論をご紹介します。

ドラパルトの技候補

ドラゴンアロー

命中安定威力安定のタイプ一致メインウエポン候補です。

特殊技のメインウエポン候補である「りゅうせいぐん」よりも連打が効き、「りゅうのはどう」よりも火力が高いので安定したダメージが見込めます。

とんぼがえり

上からとんぼがえりで入れ替える事で有利対面を作りやすくなります。

環境にスカーフドラパルトを抜けるポケモンが居ないので安定して攻撃&交代を行えます。非常に使い勝手のいい技です。

ゴーストダイブ

威力安定のタイプ一致メインウエポン候補です。

攻撃まで1ターンのラグ、そのラグに見合わない威力と問題はありますがダイマックス時の「ダイホロウ」の追加効果が防御ダウンなので物理主体の技構成と非常に噛み合っています。

高い素早さから相手のダイマックス状態を瞬間的にやり過ごすという使い方も可能です。

おにび

先制して相手の物理火力を大きく下げる事が出来ます。

こだわりスカーフによってその後は「おにび」しか使えなくなってしまうので撃ち所は考える必要がありますが、ダイマックス時に「ダイウォール」を使用可能になるというメリットもあります。

からげんき

毒や火傷などの状態異常にかかっている時に威力140で撃てるサブウエポン候補技です。

火傷の攻撃低下効果も無視出来るので安定したダメージが期待できますが、環境にあまり通りが良くないのが難点です。

ドラパルトの持ち物

こだわりスカーフ

ドラパルト対策のスカーフポケモンを狩る、相手の素早さ上昇アタッカーを狩るという役割を担わせるので確定です。

最速にする事で同じくスカーフを持っているドラパルトを最悪でも50%の勝負に持っていく事が出来ます。

攻撃に補正をかけていない場合でも耐久無振りドラパルト、サザンドラをドラゴンアローで倒す事が出来ます。

ドラパルトの育成例

性格 ようき(素早さ↑特攻↓)
努力値 A252 B4 S252

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら