【ソードシールド】DLC『エキスパンションパス』の新ポケモンまとめ【ポケモン剣盾】

最終更新日

『ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)』の追加DLC(ダウンロードコンテンツ)『エキスパンションパス』で登場する新ポケモンのまとめです。

第1弾「鎧の孤島」

ダクマ

物語の鍵を握る伝説のポケモンとして「ダクマ」が新たに登場します。主人公はヨロイ島での修行の中でダクマをたくされ、共に修行をこなしていくことになります。

ウーラオス

ダクマは鍛錬を重ねることで伝説のポケモン「ウーラオス」に進化します。ウーラオスには2種類のフォルムがあり、ゲーム内での選択によって「いちげきのかた」と「れんげきのかた」のいずれかに進化します。

 キョダイマックスのすがた

「ウーラオス(いちげきのかた)」と「ウーラオス(れんげきのかた)」はどちらもキョダイマックスすることができます。

ヤドン(ガラルのすがた)

新たなリージョンフォームとして「ヤドン(ガラルのすがた)」が登場します。

鎧の孤島で入手できるアイテムで「ヤドラン(ガラルのすがた)」に、冠の雪原で入手できるアイテムで「ヤドキング(ガラルのすがた)」に進化します。

一足先にヤドン(ガラルのすがた)を入手

鎧の孤島の配信開始に先駆けて、エキスパンションパスの世界をほんの少しだけ体験できる更新データが配信されています。ソフトを更新すると、ヤドン(ガラルのすがた)を一足先に入手することができます。

ヤドラン(ガラルのすがた)

姿は明かされていませんが、ヤドン(ガラルのすがた)の進化系として、新たなリージョンフォーム「ヤドラン(ガラルのすがた)」が登場します。

鎧の孤島で入手できる特定のアイテムを使うことで、ヤドンからヤドランに進化させることができます。

第2弾「冠の雪原」

バドレックス

物語の中で探し出すことになる伝説のポケモンとして「バドレックス」が新たに登場します。バドレックスに秘められた謎を巡るストーリーが展開されるようです。

ヤドキング(ガラルのすがた)

はっきりとした姿は明かされていませんが、ヤドン(ガラルのすがた)の進化系として、新たなリージョンフォーム「ヤドキング(ガラルのすがた)」が登場します。

冠の雪原で入手できる特定のアイテムを使うことで、ヤドンからヤドキングに進化させることができます。

レジエレキ?(レジサンダ?)

「Pokémon Direct 2020.1.9」の動画内で、「まったく新しい伝説のポケモンたち」として、レジ系と思われる新たなポケモンが映し出されています。

姿からでんきタイプであることが伺えるので、「レジエレキ」や「レジサンダ」といった名前になることが予想されています。

レジドラゴ?(レジドラコ?)

「Pokémon Direct 2020.1.9」の動画内で、「まったく新しい伝説のポケモンたち」として、レジ系と思われる新たなポケモンが映し出されています。

姿からドラゴンタイプであることが伺えるので、「レジドラゴ(またはレジドラコ)」といった名前になることが予想されています。

ファイヤー(ガラルのすがた)?

「Pokémon Direct 2020.1.9」の動画内で、「まったく新しい伝説のポケモンたち」として、リージョンフォームのファイヤーと思われるポケモンが映し出されています。

フリーザー(ガラルのすがた)?

「Pokémon Direct 2020.1.9」の動画内で、「まったく新しい伝説のポケモンたち」として、リージョンフォームのフリーザーと思われるポケモンが映し出されています。

サンダー(ガラルのすがた)?

「Pokémon Direct 2020.1.9」の動画内で、「まったく新しい伝説のポケモンたち」として、リージョンフォームのサンダーと思われるポケモンが映し出されています。

 

記事内で使用している画像はすべて「Pokémon Direct 2020.1.9」より引用しています

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら