【ソードシールド】新技の種類と効果まとめ|DLC冠の雪原【ポケモン剣盾】

最終更新日
1
件のコメント

『ポケットモンスターソード/シールド(ポケモン剣盾)』のDLC第2弾「冠の雪原」で登場した新技について解説しています。新技を覚えるポケモンや効果、技の解説なども掲載しているので、是非参考にしてください。

新技の種類と効果一覧

ぶきみなじゅもん

習得ポケモン

タイプ

分類

威力

命中

PP

エスパー

特殊

80

100

5

相手が最後に使った技のPPを3減らす

ぶきみなじゅもん 」は、相手の技のPPを3減少させる追加効果を持つものの、純粋な威力は「サイコキネシス 」に劣ります。

ただ、音系の技に分類されるため、「みがわり 」を無視して攻撃できる点は魅力的です。

ブリザードランス

習得ポケモン

タイプ

分類

威力

命中

PP

こおり

物理

130

100

5

通常攻撃(ダブルバトルでは全体対象)

ブリザードランス 」は「ブリザポス 」と合体したバドレックスが習得できる技で、威力が高い上に命中も100なので非常に強力です。

ダブルバトルでは相手全体に攻撃できるため、「ガラルスタートーナメント」の周回などにも役立ちます。

アストラルビット

習得ポケモン

タイプ

分類

威力

命中

PP

ゴースト

特殊

120

100

5

通常攻撃(ダブルバトルでは全体対象)

アストラルビット 」は「レイスポス 」と合体したバドレックスが習得できる技で、ブリザードランスよりは若干威力が低いものの、こちらもかなり強力です。

ダブルバトルでは相手全体に攻撃できるため、「ガラルスタートーナメント」の周回などにも役立ちます。

サンダープリズン

習得ポケモン

タイプ

分類

威力

命中

PP

でんき

特殊

80

90

15

技を受けた相手に4~5ターンの間、毎ターン最大HPの1/8ダメージを与える。

ゴーストタイプ以外のポケモンはこの間交代ができなくなる。

サンダープリズン 」は追加で割合ダメージがついているので、「きあいのタスキ 」や「がんじょう 」持ちのポケモンに対して有利に立ち回ることができます。

さらに、レジエレキは電気タイプの威力が1.5倍になる特性も持つため、火力としても申し分ないです。

ドラゴンエナジー

習得ポケモン

タイプ

分類

威力

命中

PP

ドラゴン

特殊

150

100

5

自身のHPが少ないほど技の威力が減少

(ダブルバトルでは全体対象)

ドラゴンエナジー 」は素の威力は非常に高いものの、すばやさが特別早いわけではないので、先制されてダメージを受けると威力が下がってしまいます。

ただし、レジドラゴは特性でドラゴン技が1.5倍になるうえ、ダブルバトルでは全体に攻撃できるため、ガラルスタートーナメントの周回などで活躍可能です。

らいめいげり

習得ポケモン

タイプ

分類

威力

命中

PP

かくとう

物理

90

100

10

命中した相手の防御を確定で1段階ダウン

らいめいげり 」は相手の防御を確定で下げられるので、耐久ポケモンに対しても有利に立ち回れます。

さらに、ガラルサンダーは特性「まけんき 」で能力を下げられても火力を維持しやすいため、非常に相性がいいです。

もえあがるいかり

習得ポケモン

タイプ

分類

威力

命中

PP

あく

特殊

90

100

10

20%の確率で相手をひるませる

(ダブルバトルでは全体対象)

もえあがるいかり 」は純粋に威力が高く、さらに相手をひるませることもあるため、ガラルファイヤーのメイン技として非常に使い勝手がいいです。

また、ダブルバトルで全体に攻撃できる点も優秀です。

いてつくしせん

習得ポケモン

タイプ

分類

威力

命中

PP

エスパー

特殊

90

100

10

10%の確率で相手をこおり状態にする

いてつくしせん 」は低確率ですが相手をこおりにすることがあるので、「サイコキネシス 」よりは使い勝手はいいです。

関連記事

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

対戦だけでなくスタートーナメントについても言及してあって助かります。



記事へのご指摘・ご意見はこちら