【ソードシールド】レイスポスとブリザポスはどっちがおすすめ?【ポケモン剣盾】

最終更新日

『ポケットモンスター ソード・シールド』(ポケモン剣盾)のDLC「冠の雪原」にて入手可能な、「レイスポス」と「ブリザポス」はどちらがおすすめなのかを紹介しております。

レイスポス・ブリザポスはどっち?

どちらか1体しか入手できない

DLC「冠の雪原」のストーリー上で入手できる新ポケモン「レイスポス」と「ブリザポス」はどちらか1体しか入手できません。

どちらを入手するかは自分で選べますが、選ばなかった方は通信交換などの方法でしか入手できなくなります。

レイスポスの入手方法と厳選

ブリザポスの入手方法と厳選

ストーリーでも通信対戦でも好みのほうで良い

インターネット対戦で使わない場合はどちらでも良いですし、どちらも強みも弱みもあって良いポケモンなので、使うならば自分のパーティと相談したり、自分の好みで決めても良いです。

[PR]

レイスポスについて

タイプ
ゴースト
特性

くろのいななき

相手を倒すと「とくこう」が1段階アップ

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

100

(73位)

65

(472位)

60

(495位)

145

(13位)

80

(278位)

130

(13位)

580

(62位)

メリット

レイスポスのメリットと言えば、特攻と素早さがかなり高水準なので、その高さから一方的に特殊攻撃ができる強さが圧倒的です。特性「くろのいななき」は相手を倒すと特攻があがり、さらに耐久力も特殊であればそこそこ高いので、少し耐久よりに調整するのも強いと思われます。

タイプはゴースト単タイプなので無効タイプが多いですし、技も「シャドーボール」、「たたりめ」、「バークアウト」、「わるだくみ」、「くろいきり」など優秀な技があるので、非常に強いポケモンだと言えます。

デメリット

レイスポスのデメリットは、高い特攻や素早さの反面、防御力は低いので弱点だと言えます。他に、上記に記載した技以外のタイプがほぼなく、少し技範囲が狭いのが弱いところです。

ブリザポスについて

タイプ
こおり
特性

しろのいななき

相手を倒すと「こうげき」が1段階アップ

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

100

(73位)

145

(13位)

130

(34位)

65

(391位)

110

(72位)

30

(677位)

580

(62位)

メリット

ブリザポスのメリットと言えば、高耐久と高い攻撃力から繰り出される強さが魅力的です。特性「しろいいななき」は相手を倒すと攻撃があがり、素早さを補うために「トリックルーム」を味方のポケモンに使ってもらうと、さらに強くなります。

技は、「つららおとし」、「スマートホーン」、「10まんばりき」、「じごくつき」、「ボディプレス」、「てっぺき」、「ちょうはつ」など、サブウェポンから補助まで何でも器用にこなすことができます。

デメリット

ブリザポスのデメリットは、氷単タイプなのでタイプでの耐久力はほぼないのが弱点です。

スイッチのゲームについて語りあおう!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら