【ソードシールド】ガラルスタートーナメントの攻略法!おすすめポケモン・戦法紹介!【ポケモン剣盾】

最終更新日

『ポケットモンスター ソード・シールド』(ポケモン剣盾)の追加DLC第2弾「冠の雪原」の新コンテンツ「ガラルスタートーナメント」の攻略法を掲載しています。

ガラルスタートーナメントとは?

冠の雪原のストーリーを進めて行くとシュートスタジアムで挑戦出来るようになるバトルモードです。

既存のガラルトーナメントと違い、登場人物の中からパートナーを選んで行うタッグバトルで挑戦します。

タッグバトルなので相手もポケモンを2体同時に出すダブルバトルで進行していきます。

ガラルスタートーナメントの攻略法

2体に同時攻撃出来る全体技が強力

相手のレベルが70~80と非常に高いので、こちらも相応に育ったポケモンを使用しましょう。

ダブルバトルなので、相手全体を攻撃出来る技を持ったポケモンが非常に有効となりますが、「じしん」「なみのり」など一部味方も巻き込んでしまう技もある点には注意が必要しましょう。

最もおすすめなのはバドレックス(こくばじょうのすがた)の専用範囲技「アストラルビット」を使用して攻撃していく事です。

バドレックス(こくばじょうのすがた)は高い素早さを持ち、相手を倒す度にバドレックスの特攻が上がるので、育成しておけばほとんどの相手を一撃で倒していく事が出来ます。

その他にも攻撃力を上げる技+全体技を使えるポケモンは一気に相手を倒して反撃の隙を与えづらいので非常におすすめです。

バドレックスを使用しない場合

全体攻撃ではありませんが、相手もダイマックスを使用してくるのでダイマックスポケモンに有効な攻撃のある「ザシアン」「ザマゼンタ」「ムゲンダイナ」も強力です。

全体技を使用しない場合、可能な限りまずは1人のポケモンを集中して倒すと後半に2対1の状況を作りやすくなります。

パートナー選び

自分の使うポケモンが決まっている場合、選ぶパートナーは自分の苦手タイプを使うトレーナー、または苦手タイプに強いタイプを使うトレーナーを選びましょう。

前者はパートナーに選ばれたトレーナーは対戦相手として出てこないので、それだけで苦手な相手を1戦分減らす事に繋がり、後者は苦手なタイプを倒して貰える可能性があります。

トーナメントに参加するトレーナーのタイプは幅広く、それでもカバーしきれない場合があるのでその場合は自分の控えポケモンでしっかりと相性補完を取りましょう。

おすすめのポケモン

ポケモン

おすすめポイント

バドレックス(こくばじょうのすがた)

バドレックス(こくばじょうのすがた)

・強力な相手2体攻撃を持つ

・倒す度に火力が上がる

ザシアン

・攻撃・素早さが高く、ダイマックス相手にも有効なダメージを与えやすい

ガブリアス

・攻撃・素早さが高く、威力の高い全体技である「じしん」を使用可能
※味方を巻き込む点には注意

・「つるぎのまい」で自分の火力を上げられる

カイオーガ

・特攻が高く、自身で雨状態にした上で強力な水タイプ全体技を使用可能

 

モンハンライズの最新情報を語り合おう!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら