【ソードシールド】WCS2020(ポケモンの世界大会)の開催が中止に【ポケモン剣盾】

最終更新日

『ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)』の、世界大会WCS2020(ポケモンワールドチャンピオンシップス2020)」が中止されることが海外の公式ツイッターより発表されました。

WCS2020の開催延期

「ポケモンワールドチャンピオンシップス2020」の開催が中止されることが、海外の公式Twitterで発表されました。

中止されるのは、6月26~28日に開催予定だった北アメリカでの大会と、8月14~16日に開催予定だったロンドンでの大会です。

WCS2020とは?

WCSは「ワールドチャンピオンシップス」の略で、ポケモンにおいては毎年、ゲーム・カードゲーム・ポッ拳の世界一を決める公式大会を開催しています。

ソードシールドが発売されてから最初の世界大会でしたが、コロナウイルスの影響で中止が発表されてしまいました。

なお、6月に開催予定の、日本国内の大会「PJCS2020(ポケモンジャパンチャンピオンシップス2020)」の開催については、現状延期や中止などの発表は特にされていません。

PJCS2020予選大会の詳細はこちら

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら