【ソードシールド】ドラパルト育成論!高速広範囲の便利アタッカー【ポケモン剣盾】

最終更新日
23
件のコメント

『ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)』の通信対戦で有用なポケモンの1匹「ドラパルト」の育成論です。今回はテンプレのひとつとなる事が予想される「特殊寄り両刀ドラパルト」をご紹介します。

ドラパルトについて

基本情報

ドラパルト   ゴースト ドラゴン 
HP 88 攻撃 120 特攻 100 合計 600
防御 75 特防 75 素早 142
特性 クリアボディすりぬけのろわれボディ *

タイプ相性

4倍 なし
2倍 こおり ゴースト ドラゴン あく フェアリー
0.5倍 ほのお みず でんき くさ どく むし
0.25倍 なし
無効 ノーマル かくとう

解説

新しく追加された600族のドラゴン・ゴーストタイプポケモンで、非常に高い素早さ、物理特殊共に使用可能で広い技範囲を持っているのが特長です。

物理・特殊での攻撃役はもちろん、サポートにも回れる技を多く持ち、更に積み技までをも持っています。

そのため、型を読まれづらく、受けに来た相手に大きなダメージを与えたり、自分のパーティに足りない攻撃タイプを補って運用したりと、カスタマイズ性能・荒らし性能ともに高いポケモンとなっています。

[PR]

ドラパルトの調整例

調製例

性格 むじゃき(素早さ↑特防↓)
努力値 A4 C252 S252

ドラパルトの技候補

りゅうせいぐん ドラゴン 特殊
威力
130
命中
90
PP
5
効果
自分の「とくこう」が2段階ダウン
解説
反動で特攻が下がってしまいますが、タイプ一致で高い火力となり等倍以上であれば大きなダメージが期待できるメインウエポン候補です。物理技も採用する場合、特攻ダウンも大きな痛手にはなりません。
りゅうのはどう ドラゴン 特殊
威力
85
命中
100
PP
10
効果
通常攻撃
解説
こちらは反動が無い代わりに、威力が低いメインウエポン候補です。他にも有用な特殊技を多く入れたいという場合はこちらが採用されますが、元々の火力が高くはないのでダイマックスや火力補強アイテム前提となりそうです。
ドラゴンアロー ドラゴン 物理
威力
50
命中
100
PP
10
効果
相手が1匹の場合は2回攻撃し、2匹の場合は1回ずつ攻撃する
解説
物理寄りにする際のメインウエポンです。威力も低くなく、命中も安定している上に2回攻撃判定があるのできあいのタスキやハバンの実を貫通しやすいのが特長です。ドラパルトは物理種族値の方が高いので、育て方によってはこちらの方がりゅうせいぐんよりも高い火力を出す事が出来ます。
ゴーストダイブ ゴースト 物理
威力
90
命中
100
PP
10
効果
1ターン目に姿を消して、2ターン目で攻撃する
解説
攻撃性能が高いわけではありませんが、技を選択したターンは攻撃を受けなくなるので相手のダイマックスターン稼ぎに使える可能性があります。素早さが高いので先制して使用出来る点も優秀ですが、交代で無効化される可能性には十分気を付けましょう。
シャドーボール ゴースト 特殊
威力
80
命中
100
PP
15
効果
20%の確率で相手の「とくぼう」を1段階ダウン
解説
ゴーストタイプとしてのメインウエポンです。技範囲があまり広くなく、威力も高くはないので、両刀型のメインウエポンとしてはやや優先度が下がります。環境に強力なゴーストタイプなどが増えた場合は採用が見込まれます。
かえんほうしゃ ほのお 特殊
威力
90
命中
100
PP
15
効果
10%の確率で相手を「やけど」にする。自分と相手の「こおり」を回復する
解説
ドラゴン技を受けに来る鋼タイプに対して有効な技で、命中も安定しているので優秀な補完技です。ダイマックスを使用する事で天候を晴れ状態にすることもできます。
ねっとう みず 特殊
威力
80
命中
100
PP
15
効果
30%の確率で相手を「やけど」にする。自分が「こおり」で使うと、「こおり」が回復する
解説
比較的一貫性が高く、等倍範囲を高める事が出来ます。砂パの流行などに合わせて採用の可否が決まりそうです。ダイマックス技として使用する事で天候を雨に上書きできます。
なみのり みず 特殊
威力
90
命中
100
PP
15
効果
相手が「ダイビング」で潜っていても攻撃が当たり、威力が2倍になる。複数のポケモンに当たった場合は威力が3/4に下がる
解説
比較的一貫性が高く、等倍範囲を高める事が出来ます。砂パの流行などに合わせて採用の可否が決まりそうです。こちらもダイマックス技として使用する事で天候を雨に上書きできます。
とんぼがえり むし 物理
威力
70
命中
100
PP
20
効果
攻撃した後に「てもち」のポケモンと入れ替わる
解説
相手の交代読み、不利対面、安定択とより多くの選択肢を与えてくれる技です。素早さが高いので先制して使用できる点も優秀ですが、出てきたポケモンは攻撃を喰らう事になるので交代先は慎重に選びましょう。
ふいうち あく 物理
威力
70
命中
100
PP
5
効果
相手が攻撃技を選んでいた場合は先制攻撃が出来るが、攻撃技でない場合は失敗する
解説
威力の高い先制技です。素の素早さが高いので優先度は下がりますが、積み技相手、ドラパルトミラーなど有用なシーンは存在します。

ドラパルトの持ち物候補

いのちのたま
効果
持たせると攻撃するたびにHPが減るが、技の威力が1.3倍になる解説特殊物理どちも強化されるので最も推奨される持ち物です。素ではやや物足りないドラパルトの火力を押し上げ、荒らし性能を更に上げてくれます。
きあいのタスキ
効果
持たせるとHP満タンから「ひんし」状態になるわざを受けてもHPが1残る。1回使うとなくなる解説耐久はあまり高くなく、高火力技や一致弱点などであれば簡単に倒されてしまうので、行動回数を保証するという意味合いで優秀な持ち物です。多少不利な相手でも強引に2回行動する事で対応出来る可能性があるので、こちらも有用です。

コメント一覧(23)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

無邪気ドラパルトなんですが努力値どう振ればいいですかね
あと技もよく分かりません



記事へのご指摘・ご意見はこちら