【ソードシールド】公式インターネット大会「ジムチャレンジ」開催決定!ジムリーダーの手持ちのみ使用可能なシングルバトル!【ポケモン剣盾】

最終更新日
攻略大百科編集部

『ポケットモンスターソード/シールド(ポケモン剣盾)』の公式大会「ジムチャレンジ」の開催期間や使用可能なポケモンを掲載しています。

ジムチャレンジの概要

エントリー期間

10月28日(木)~11月12日(金)8:59

開催期間

11月12日(金)9:00~11月15日(月)8:59

11月12日より公式インターネット大会「ジムチャレンジ」が開催されます。本大会は、ソードシールド内でジムリーダーが使用したポケモンのみが出場可能なシングルバトルの大会です。

戦績が付く対戦を1戦以上する事で大会終了後に参加賞として50BPが獲得出来ます。

[PR]

エントリー受け付け期間とやり方

エントリー受け付け期間

エントリーの受け付け期間は、10月28日(木)から11月12日8:59までです。

大会開始後のエントリーはできないため、参加希望の場合は期間内のエントリーが必須です。

エントリーのやり方

1

ゲーム内メニューの「VS」を選択

2

バトルスタジアム」を選択

3

インターネット大会」を選択

4

公式大会を探す」を選択

5

「ジムチャレンジ」を選択

対戦ルール

バトル形式は”シングルバトルとなっており、3匹のポケモンをバトルに選出します。

1日に15戦まで対戦することができ、残った対戦数は翌日以降に繰り越すことも可能で、日本時間の午前9時になると対戦数が回復します。

▼大会の主なルール

バトル形式

シングル/ダブルバトル

使用できるポケモン

キュウコン/ウインディ/カイリキー/ポニータ(ガラルのすがた)/ギャロップ(ガラルのすがた)/ゲンガー/マタドガス(ガラルのすがた)/トサキント/アズマオウ/ラプラス/キレイハナ/ヌオー/ツボツボ/カポエラー/バンギラス/ルンパッパ/ダーテング/ペリッパー/サーナイト/クチート/コータス/フライゴン/チェリム/スカタンク/グレッグル/ドクロッグ/トゲキッス/ヨノワール/レパルダス/ギガイアス/ヒヒダルマ(ガラルのすがた)/ズルッグ/ズルズキン/デスマス(ガラルのすがた)/ゴチム/ゴチミル/ゴチルゼル/ユニラン/ダブラン/シャンデラ/ゴロンダ/カラマネロ/ガメノデス/ニンフィア/ルチャブル/ヌメルゴン/ドヒドイデ/エンニュート/アマージョ/グソクムシャ/バグガメス/ミミッキュ/ヒメンカ/ワタシラガ/カジリガメ/セキタンザン/アップリュー/タルップル/サダイジャ/サシカマス/カマスジョー/ストリンダー(ローなすがた)/マルヤクデ/オトスパス/ポットデス/ミブリム/テブリム/ブリムオン/オーロンゲ/タチフサグマ/サニゴーン/ネギガナイト/バリコオル/デスバーン/マホイップ/タイレーツ/モスノウ/イシヘンジン/コオリッポ/モルペコ/ジュラルドン

※ソード・シールド内で入手またはレギュレーションマークが必要

バトルチームに登録するポケモン

レベル1~100までのポケモン3~6匹で同ポケモン禁止

(対戦時はレベル50に調整される)

バトルに選出するポケモン

3匹

道具

同じ道具は持たせられない

ダイマックス可能ポケモン

参加対象のポケモンは全てダイマックス可能

総合時間

最大20分

持ち時間

最大7分

ポケモンの選択時間

90秒

1ターンの選択時間

45秒

1日の対戦可能回数

15戦

注目のポケモン

ミミッキュ

タイプ
ゴースト フェアリー
特性

ばけのかわ

1回だけ敵からの攻撃ダメージを防ぎ、最大HPの1/8のダメージを受けてから姿が変わる

 ミミッキュの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

55

(531位)

90

(259位)

80

(293位)

50

(545位)

105

(94位)

96

(131位)

476

(363位)

 ミミッキュのタイプ相性

4倍なし
2倍ゴースト はがね
0.5倍なし
0.25倍むし
無効ノーマル かくとう ドラゴン

 ミミッキュの解説

ランクマッチでも強力なポケモンとなっており、アタッカー、サポーター、ストッパーなど様々な運用が行われています。

今大会で使用可能なポケモンの中では素早さが高い方となっている為、特にアタッカー型に注意が必要だと考えられます。

ミミッキュ対策のおすすめポケモン

ポケモン

ウインディ

物理受け型

特性「いかく」、おにび、あさのひざしなどによってアタッカーミミッキュを受けやすい

ヌオー

物理受け型

高めの物理耐久に加えて特性「てんねん」でランク補正を無効に出来る為、アタッカーミミッキュに対して有効に働きやすい。ウッドハンマーには注意。

トゲキッス

タイプ
フェアリー ひこう
特性

はりきり

「こうげき」が1.5倍になるが、技の命中率が4/5になる。

レベルの高いポケモンと出会いやすくなる。

てんのめぐみ

追加効果の出やすさが2倍にアップ。

きょううん 隠し特性

自分の技が急所に当たりやすくなる。

 トゲキッスの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計

85

(203位)

50

(610位)

95

(158位)

120

(67位)

115

(59位)

80

(255位)

545

(125位)

 トゲキッスのタイプ相性

4倍なし
2倍でんき こおり どく いわ はがね
0.5倍くさ あく
0.25倍かくとう むし
無効じめん ドラゴン

 トゲキッスの解説

広い技範囲とタイプ一致のダイジェットが使用可能なダイマックスアタッカーとして活躍していたポケモンです。

「わるだくみ」や「じゃくてんほけん」で火力を高める事も可能な為、体制が整ってしまうと一気に全抜きされる可能性もあります。

あさのひざしなどを絡めて耐久を活かす型や、こだわりスカーフとエアスラッシュによる先制ひるみで削っていく型なども存在する為相手の手持ちなどからしっかりと見極めていきましょう。

 トゲキッス対策のおすすめポケモン

ポケモン

ギガイアス

ダイマックス型

メジャーなトゲキッスの型にはギガイアスに抜群を取れる技が入っておらず、対面でダイマックスをすればすなあらし状態による特防アップの恩恵もありほとんど突破される事がありません。

こちらは抜群を取ったりステータスを上げたりと言った余裕もある為優位を取れるポポケモンと言えます。

ラプラス

とつげきチョッキ型

特殊耐久が高く抜群を取られづらい為後出しからでも対応可能な可能性があるポケモンです。

キョダイマックス技によって抜群を突きつつ味方の耐久を上げられる点も優秀ですが、「じゃくてんほけん」や「ピントレンズ」+「きょううん」によって実質無効化されてしまう可能性があるので使用タイミングには注意しましょう。

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ