【ソードシールド】8月7日公開の最新情報まとめ!ガラルのすがたやポケジョブが発表【ポケモン剣盾】

最終更新日
1
件のコメント

ポケモンシリーズ最新作『ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン剣盾)』の最新情報が8月7日22時より公開されました。公開された最新情報をまとめてご紹介します。

最新映像

8月7日公開の情報をまとめた最新映像が公開されました。

  • ライバル「ビート」と「マリィ」
  • 悪の組織「エール団」
  • 他の地方と姿が異なる「ガラルのすがた」
  • 新ポケモン「モルペコ」と「タチフサグマ」
  • 新要素「ポケジョブ」

これらの要素が動画内で紹介されています。

[PR]

登場人物

ソード・シールドに登場するキャラクターとして新たに「ビート」「マリィ」「エール団」の情報が公開されました。

ビート

ポケモンバトルに対する高いプライドと、それを裏付ける実力を持った主人公のライバルの一人。ガラルポケモンリーグの委員長であるローズから推薦状をもらい、ジムチャレンジに参加している。チャンピオンを目指す一方で、何かを企んでいるようだ。

出典: ソード・シールド 公式サイト

マリィ

負けず嫌いな一面を持つ、主人公のライバルの一人。とある目的を成し遂げるために、相棒のモルペコとともに、ガラル地方のチャンピオンを目指している。その可憐な見た目と、冷静な試合運びから、熱狂的なファンになってしまう人も大勢いるようだ。

出典: ソード・シールド 公式サイト

エール団

ジムチャレンジの行く先々で現れ、主人公たちの邪魔をするやっかい者の集まり、エール団。彼らは、マリィをチャンピオンにするために活動しており、ほかのチャレンジャーに対して、ホテルを占拠したり、交通手段を奪ったり、バトル中にヤジを飛ばしたりするなどの妨害行為を行ってくる。また、マリィがポケモンバトルをする時には、ブブゼラや、マリィが描かれたタオルを持ったしたっぱたちが、応援に駆けつけるようだ。

出典: ソード・シールド 公式サイト

リージョンフォーム

地方によって姿が異なるポケモン(リージョンフォーム)としてマタドガス、ジグザグマ、マッスグマの「ガラルのすがた」が公開されました。

マタドガス (ガラルのすがた)

分類 どくガスポケモン
タイプ どく・フェアリー
高さ 3.0m
重さ 16.0kg
特性 ふゆう / ???

ジグザグマ (ガラルのすがた)

分類 まめだぬきポケモン
タイプ あく・ノーマル
高さ 0.4m
重さ 17.5kg
特性 ものひろい / くいしんぼう

マッスグマ (ガラルのすがた)

分類 とっしんポケモン
タイプ あく・ノーマル
高さ 0.5m
重さ 32.5kg
特性 ものひろい / くいしんぼう
タチフサグマに進化

ガラル地方のマッスグマは新ポケモン「タチフサグマ」に進化することができます。

新ポケモン

2つの姿を持つ「モルペコ」と、マッスグマの進化系「タチフサグマ」の情報が公開されました。

モルペコ

分類 にめんポケモン
タイプ でんき・あく
高さ 0.3m
重さ 3.0kg
特性 はらぺこスイッチ
はらぺこスイッチでフォルムチェンジ

モルペコは特性「はらぺこスイッチ」によって1ターンごとに姿が変化します。

普段の姿は「まんぷくもよう」で、姿が変わると「はらぺこもよう」になります。

フォルムでタイプが変わる技

モルペコの得意技「オーラぐるま」はフォルムによってタイプが変化します。
まんぷくもようの時にはでんきタイプ、はらぺこもようの時にはあくタイプの技になります。

タチフサグマ

分類 ていしポケモン
タイプ あく・ノーマル
高さ 1.6m
重さ 46.0kg
特性 すてみ / こんじょう
マッスグマから進化

タチフサグマは「マッスグマ (ガラルのすがた)」から進化します。

新要素

ポケモンたちが依頼をこなすことで成長できる新要素「ポケジョブ」の情報が公開されました。

ポケジョブ

ポケモンセンターのパソコンから確認できる「依頼」にポケモンを送り出すと、ポケモンを成長させることができます。

ポケジョブに参加したポケモンは時間やタイプに応じて経験値や基礎ポイントを獲得できます。時には珍しい道具を入手できることもあるようです。

 

 

当記事内に掲載している画像はすべて『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイトより引用しています。

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

今更だけど、ウッウとかポットデスとかの新ポケモン二体が出ましたね。



記事へのご指摘・ご意見はこちら