レイドボス「ラプラス」対策、おすすめポケモン&最適わざ構成

レイドバトルで登場するボスポケモンたち。通常より強いポケモンを相手にすることになりますので、しっかり対策を立てることが必要です。

この記事では「ラプラス」の攻略方法をまとめました。

レイド「ラプラス」の基本情報


卵の色:黄色
CP:21430
タイプ:みず/こおり
わざ:こおりのつぶて(こおり)、れいとうビーム(こおり)

個体値一覧

CP攻撃防御HP合計
1685151515100%
167614151598%
168215151498%
168015141598%
167314151496%
167715141496%
167214141596%

天候ブースト時

CP攻撃防御HP合計
2106151515100%
209614151598%
210315151498%
210115141598%
209214151496%
209715141496%
209014141596%
[PR]

推奨人数は5人以上

ラプラスはレイドバトルの中でもかなり強敵ですので、ほかのボスと比べてハードルが高くなります。トレーナーレベル30以上の5人以上が攻略ラインでしょうか。

もちろん、攻略に適したポケモンを持っているかどうかで状況は異なります。

ラプラスの弱点

いわ、でんき、かくとう、くさ

おすすめポケモン

カイリキー

もっともおすすめできるポケモンがカイリキーです。かくとうタイプのわざでラプラスに効果的にダメージを与えることができます。

バンギラス、カビゴンなどの攻略に使える点からも、カイリキーを育成するメリットは高くなります。

最適技構成

タイプ一致で弱点となる、かくとうタイプの「カウンター × ばくれつパンチ」をおすすめします。

サンダース

オススメポケモンの中で比較的入手しやすいのがサンダースです。でんきタイプの技がラプラスの弱点となります。

最適技構成

タイプ一致かつ弱点となる、「でんきショック × 10まんボルト」をおすすめします。

バンギラス

バンギラスもおすすめのポケモンです。いわタイプの攻撃がラプラスの弱点となりますし、レイドボスのラプラスはみずタイプの技を使いませんので、弱点をつかれることもありません。

最適技構成

いずれのタイプ一致となる、「かみつく × ストーンエッジ」の組み合わせが理想的です。

ハッサム

耐性の多いポケモンとして知られるハッサムも、対ラプラスで使い勝手がよいです。ラプラスのこおり技をしっかり軽減してくれます。

同じはがねタイプの「フォレトス」や「ハガネール」は、ステータスが防御寄りのため攻撃役には向きません。

最適技構成

いずれもタイプ一致となる、「れんぞくぎり × アイアンヘッド」の組み合わせが理想的です。

 

その他のレイドボス対策

 

レイドバトル 攻略一覧

ランク5

ディアルガ
最大CP2307 (2884)
ブースト強風
バトル攻略記事

ランク4

ウツボット
最大CP1389 (1736)
ブースト晴れ
ダーテング
最大CP1333 (1666)
ブースト晴れ
バトル攻略記事
ガラガラ アローラのすがた
最大CP1048 (1311)
ブースト晴れ
バトル攻略記事
アブソル
色違いあり
最大CP1443 (1805)
ブースト
バトル攻略記事
バンギラス
最大CP2191 (2739)
ブースト曇り
バトル攻略記事

ランク3

キノガッサ
最大CP1502 (1877)
ブースト晴れ
バトル攻略記事
カイリキー
最大CP1746 (2183)
ブースト曇り
バトル攻略記事

 

レイドバトルの仕様と攻略法まとめ

レイドバトル
ポケモンGOのリリース当初から待望されてきた機能である「レイドバトル」が、つい...
続きを読む

【レイドバトル】タマゴの色・種類、中身のポケモン一覧

レイドバトル
レイドバトル、ジムの上に登場するタマゴの色・種類についてまとめています。 ...
続きを読む

関連データ

 

おすすめアプリ紹介!


記事へのご指摘・ご意見はこちら