【ポケモンGO】伝説レイド「ミュウツー」対策、おすすめポケモン&最適わざ構成

最終更新日

EXレイドの第一弾ボスとして登場するのは、ミュウツーです。
これまでに登場した伝説のポケモンと比べてもかなり強いので、必ず対策をしてから挑戦しましょう。

ミュウツーの基本情報や攻略オススメポケモンをまとめましたので、参考にしてみてください。

レイド「ミュウツー」の基本情報

卵の色
レイドボス時CP 66318
ボスレベル 5
タイプ エスパー

使用わざ:

通常攻撃 サイコカッター(エスパー) ねんりき(エスパー)
ゲージ攻撃 シャドーボール(ゴースト) サイコキネシス(エスパー) きあいだま(かくとう) はかいこうせん(ノーマル)

※わざは個体によって変動します。

ミュウツーは攻撃力が高いため、どの技を受けてもかなりのダメージになります。
一定の耐久力をもったポケモンがたくさん必要になるでしょう。

[PR]

推奨人数は6人以上

ミュウツーは、これまで登場した伝説のポケモンと比べてもかなり強いため、なるべく多くの人数を集めて戦いたいところ。

ミュウツーの弱点

むし、ゴースト、あく

おすすめポケモン

バンギラス

レイドバトルにおける汎用性はナンバーワンのバンギラスですが、このミュウツー戦でも役に立ってくれます。

あくタイプの技を覚えさせていれば、相手の弱点を突くことができます。

エスパータイプの技をほぼ半減するほか、シャドーボール、はかいこうせんも軽減。ただし、きあいだまだけは2倍ほどのダメージを受けてしまいますので要注意です。

最適技構成

タイプ一致かつ弱点となる「かみつく × かみくだく」がおすすめです。

ゲンガー

エスパー対策としては、ゲンガーは最強のアタッカーと言えるでしょう。

高い攻撃力を持っており、過去のゲンガーデイなどで入手済みの方も多いのではないでしょうか。

その代わり耐久力はあまりないため、ゲンガー以外のパーティもあらかじめ組んで置くと良いでしょう。

最適技構成

タイプ一致の「たたりめ × シャドーボール」をおすすめします。

ヘルガー

あくタイプのヘルガーも、ミュウツー戦では一定の役割を果たしてくれます。

あくタイプの技で弱点を突きつつ、エスパー技はほぼ半減、シャドーボールも軽減ということで、ミュウツーに対する耐性は高めです。

ただし、HPや防御は低いため、耐久は効きません。高い攻撃力を活かした特攻要員として採用しましょう。

最適技構成

タイプ一致かつ弱点の「バークアウト × イカサマ」をおすすめします。

ハッサム

あらゆる属性に対して高い耐久力を見せるハッサムも、ミュウツー攻略メンバーとしては有力です。

むしタイプの攻撃でミュウツーの弱点をつけるほか、エスパー技、はかいこうせんは軽減することができます。

HPが低いため総合的な耐久性には難がありますが、相手の技次第ではかなりの活躍を見せてくれそうです。

最適技構成

タイプ一致かつ弱点の「れんぞくぎり × シザークロス」をおすすめします。

ギラティナ-オリジンフォルム

ゲンガー同様、高い攻撃力を持っており、エスパー対策に非常に向いています。

防御力もほどほどにあるので、持っている場合は編成に加えましょう。

最適技構成

タイプ一致かつ弱点の「シャドークロー × シャドーボール」をおすすめします。

その他のレイドボス対策

レイドバトルの仕様と攻略法まとめ

レイドバトル
ポケモンGOのリリース当初から待望されてきた機能である「レイドバトル」が、つい...
続きを読む

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら