【ポケモンGO】レイドボス「カビゴン」対策、おすすめポケモン&最適わざ構成

最終更新日
攻略大百科編集部

レイドバトルで登場するボスポケモンたち。通常より強いポケモンを相手にすることになりますので、しっかり対策を立てることが必要です。

この記事では「カビゴン」の攻略方法をまとめました。

レイド「カビゴン」の基本情報

卵の色

黄色

レイドボス時CP

16684

ボスレベル

3

タイプ

ノーマル

使用わざ:

通常攻撃

しねんのずつき(エスパー)

したでなめる(ゴースト)

ゲージ攻撃

ヘビーボンバー(ノーマル)

はかいこうせん(ノーマル)

じしん(じめん)

げきりん(ドラゴン)

ロケットずつき(ノーマル)

のしかかり(ノーマル

ばかぢから(かくとう)

[PR]

推奨人数は5人以上

カビゴンはレイドバトルの中でもかなり強敵ですので、ほかのボスと比べてハードルが高くなります。トレーナーレベル30以上の5人以上が攻略ラインでしょうか。

もちろん、攻略に適したポケモンを持っているかどうかで状況は異なります。

カビゴンの弱点

[効果ばつぐん!]2.5倍

[効果ばつぐん!]1.6倍

かくとう

[効果はいまひとつ…]0.6倍

[効果はいまひとつ…]0.3倍

ゴースト

[効果はいまひとつ…]0.2倍

おすすめポケモン

カイリキー

もっともおすすめできるポケモンがカイリキーです。かくとうタイプのわざでカビゴンに効果的にダメージを与えることができます。

「しねんのずつき」は弱点となりますが、タイプ不一致ですのでそこまで大きなダメージにはなりません。

最適わざ構成

タイプ一致で唯一の弱点となる、かくとうタイプの「カウンター × ばくれつパンチ」をおすすめします。

バンギラス


バンギラスもおすすめのポケモンです。もともとのステータスの高さに加えて、カビゴンの使う「しねんのずつき」「はかいこうせん」のいずれにも耐性をもっています。

最適技構成

いずれのタイプ一致となる、「かみつく × ストーンエッジ」の組み合わせが理想的です。

ハッサム


耐性の多いポケモンとして知られるハッサムも、対カビゴンで使い勝手がよいです。カビゴンの使う「しねんのずつき」「はかいこうせん」のいずれにも耐性があります。

同じはがねタイプの「フォレトス」や「ハガネール」は、ステータスが防御寄りのため攻撃役には向きません。

最適技構成

いずれもタイプ一致となる、「れんぞくぎり × アイアンヘッド」の組み合わせが理想的です。

サイドン


比較的入手しやすいポケモンでは、サイドンもおすすめです。ノーマルタイプの「はかいこうせん」に耐性があります。

最適わざ構成

カビゴン対策を考えると、「いわくだき × じしん」が理想です。ただし、いわくだきと「どろかけ」に大差はなく、ほかのポケモンとのバトルを考えると、タイプ一致のどろかけのほうが強力です。

 

その他のレイドボス対策

レイドバトルの仕様と攻略法まとめ

レイドバトル
ポケモンGOのリリース当初から待望されてきた機能である「レイドバトル」が、つい...
続きを読む

関連データ

[PR]おすすめアプリ
1位

放置少女

まったりゲーム 美少女いっぱい  とことん育成 1人でも楽しい

放置少女
3位

魔剣伝説

とことん育成 1人でも楽しい 片手でプレイ オートでサクサク

魔剣伝説
4位

ロードモバイル

本格ゲー 今でも面白い 駆け引きを楽しむ がっつりゲーム

ロードモバイル
5位

Rise of Kingdoms -万国覚醒-

駆け引きを楽しむ みんなでわいわい 本格ゲー 両手でプレイ

Rise of Kingdoms -万国覚醒-

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ