【ポケモンGO】メガシンカはいらない?メガシンカのメリットを解説!

最終更新日
攻略大百科編集部

ポケモンGOにおけるメガシンカはいらない?そう言われる理由についてまとめていきます。

またメガシンカさせるメリットについても併せて解説していくので参考にしてください。

ポケモンGOにおけるメガシンカ

ポケモンGOにおけるメガシンカは、原作『ポケットモンスター』シリーズ同様に特定のポケモンのみが使える進化を超える進化です。

「メガエナジー」と呼ばれるアイテムを消費(※初回のみ)することで、8時間限定で攻撃・防御の種族値を大幅にアップさせることができます。

メガシンカはいらない?

そんなメガシンカですが、いらないと言われることもあるようです。

その理由をいくつか挙げていきたいと思います。

  • 使いどころが分からない

8時間限定の進化な上に、メガシンカポケモンの使える場がレイドバトル、ジムバトル、一部のPvP、GOロケット団との戦闘に限られるため使いどころが難しいため、いらないと感じられるのかもしれません。

  • メガエナジーの回収が大変

原作では「メガバングル」と対応の「メガストーン」があれば、何度でもメガシンカすることができましたが、ポケモンGOの世界では、初回にメガシンカをさせる際、2回目以降は休憩時間の短縮の際にメガエナジーを消費します。

このメガエナジーはメガレイドに勝利することで手に入る他、フィールドリサーチのタスクのリワード、メガシンカ済のポケモンを相棒にすることなどで入手できます。

その回収の手間が大変な上に8時間限定の進化であることから、いらないと感じられるのかもしれません。

メガシンカさせるメリット

とは言え、メガシンカさせるメリットもあるので、紹介していきます。

  • CP、攻撃、防御種族値の上昇

メガシンカさせることで、CPや攻撃、防御の種族値が上昇します。

これらの数値が上昇するということは単純に強さがアップするということです。

  • 味方に攻撃ブーストがかかる

レイドバトルにメガシンカポケモンを参戦させると、味方に攻撃ブーストがかかります。

更にメガシンカしているポケモンと同じタイプの技の威力は更に上がります。

つまり、討伐速度があがるため得られるメガエナジーが多くなる可能性があります。

  • 獲得できるアメ、XPが増える

メガシンカさせているポケモンと同じタイプのポケモンを捕獲すると、獲得できるアメやXPが増えます。

コミュニティデイやスポットライトアワーなど特定のポケモンが大量発生するときに同タイプのポケモンをメガシンカさせておくと、アメやXPを多く獲得できるのでお得です。

[PR]

関連リンク

コメント一覧

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。

関連カテゴリ・タグ