【ポケモンGO】ケッキングの入手方法、能力、技まとめ

最終更新日
攻略大百科編集部

ポケモン図鑑

No.288
ヤルキモノ

No.289
ケッキング


No.290→
ツチニン

ポケモンGOのケッキングについて、ステータスやおぼえる技、弱点タイプ相性、入手方法などすべての情報をまとめて紹介しています。

ステータス

基本情報

図鑑番号289
名前ケッキング
EnglishSlaking
世代ホウエン
タイプ
天候ブースト⛅️ときどき曇り

種族値

最大CP 5010 (26位)
HP 284 (16位)
攻撃 290 (44位)
防御 166 (378位)
捕獲成功率 5%
逃走率 5%
移動タイプ 固定

タイプ相性・弱点

弱点
2.56倍なし
1.6倍かくとう
耐性
0.625倍なし
0.391倍ゴースト
0.244倍なし

最適技・おすすめ技

レイドバトルでのオススメ

通常技 ゲージ技

あくび

ノーマル

じゃれつく

フェアリー

ケッキングノーマルタイプのポケモンで、ゲージ技は比較的豊富であるものの、通常技があくび のみという非常にトリッキーなポケモン。 そんなケッキング をレイドバトルで使用するなら、通常技・あくび 、ゲージ技・じゃれつく の組み合わせにすると良いでしょう。 しかしながら、高い攻撃力を持つものの、やはりダメージを与えられない通常技・あくび が非常にネック。 そのためレイドバトルで使用するには不向きと言えるでしょう。

ジム防衛でのオススメ

通常技 ゲージ技

あくび

ノーマル

じゃれつく

フェアリー

全体的に種族値が高く、ジム防衛には非常におすすめのポケモン。 更にゲージ技にじゃれつく を覚えるので、ジムバトルに選出されることの多いカイリキーローブシン といったかくとうタイプのポケモンへの打点にすることができます。

PVPでのオススメ

通常技 ゲージ技

あくび

ノーマル

じゃれつく

フェアリー

全体的に高い種族値を持つポケモンではあるものの、通常技があくび のみというのがネック。 ゲージを溜めることはできるものの、ダメージをほとんど与えることができないため、選出したとしても苦しいバトルになるでしょう。 そんなケッキング をPvPで使用するなら、ゲージ技にはドラゴンタイプのポケモンへの有効打となるじゃれつく を選択すると良いでしょう。

おぼえる技

▼タップで切り替え※はレガシー技

入手方法

野生レア:SS
レイドランク3:開催中
進化ヤルキモノから進化
リサーチフィールドリサーチ
シャドウ未実装

進化系統

色違い

ケッキングの色違いは実装済みです。

実装時期2019/6/8
実装イベント 2019/6コミュニティデイ
入手方法 進化

ケッキングの関連情報

関連記事

動画

YouTube DATA APIで自動取得した動画を表示しています

つぶやき・クチコミ

つぶやきが見つかりませんでした。

ポケモン図鑑

No.288
ヤルキモノ

No.289
ケッキング


No.290→
ツチニン

その他のポケモン

ホウエンポケモン


すべてのポケモンを見る
[PR]おすすめアプリ
1位

放置少女

まったりゲーム 美少女いっぱい  とことん育成

放置少女
2位

魔剣伝説

とことん育成 1人でも楽しい 片手でプレイ

魔剣伝説
3位

プラスメイト

豪華声優陣 美男子いっぱい ドキドキが止まらない

プラスメイト

コメント一覧

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。

関連カテゴリ・タグ