【ポケモンGO】GOバトルリーグシーズン5開幕!速成カップ攻略

最終更新日

ポケモンGO内のバトル要素、GOバトルリーグシーズン5が開幕しました!
今回は2020年11月24日(火)の06:00より登場する新たなバトルカップ「速成カップ」について解説していきます。


出典: pokemongolive.com

速成カップとは

参加できるポケモン

GOバトルリーグシーズン5の期間中入手したポケモンのみ参戦できます。
つまり、2020年11月10日(火)から2020年11月30日(月)の間に捕まえたポケモンに限られます。
そのため、最近ポケモンGOを始めたプレイヤーや復帰勢にもおすすめのバトルカップになっています。


ただし、上記のような幻のポケモンは期間中に入手していても参加はできませんので注意しましょう。

CP制限

最大CPは1500となります。
最大CPが1500を超えてしまうと、参加条件を満たしていても選出することはできませんので注意しましょう。

[PR]

おすすめポケモン


たたりめ×ホネこんぼう×かえんぐるま

ほのお/ゴーストタイプということで耐性も多く、優秀なポケモンです。
また、たたりめは技ゲージを溜めやすく、スペシャル技を安定して繰り出せるのでおすすめ。
サードアタックとしてかえんぐるまを技解放しておくと、攻撃範囲が広がりますのでおすすめです。

レイドバトルに勝利することで入手できます。


バレットパンチ×シザークロス×つじぎり

はがね/むしというタイプが非常に優秀。
バレットパンチはゲージを溜めやすく、スペシャル技を安定して繰り出せるのでおすすめ。
ただし、ほのおタイプのポケモンとの対面では成す術がないので注意しましょう。
サードアタックとしてつじぎりを技解放しておくと、苦手なほのおタイプでも相手の体力を削ることが可能です。
ストライクメタルコート を使用することで進化させられます。

ストライクはアニメコラボウィークで出現率があがっている上、GOスナップショットのサプライズでも出現します。
是非この機会に入手し、ハッサムへ進化させましょう。


こおりのキバ×じゃれつく×アイアンヘッド

はがね/フェアリーというタイプが非常に優秀。
また通常技でこおりのキバを使えるので、苦手なじめんタイプのポケモンと対面した場合でも一矢報いることが可能です。
ただし、ほのおタイプのポケモンとの対面は成す術がないので、後続のポケモンに託しましょう。

フィールドリサーチ「レイドバトルで1回勝つ」をクリアすると入手できます。


マッドショット×ストーンエッジ×ヘドロばくだん

タイプ一致のマッドショットが非常に強力。
またマッドショットはゲージを溜めやすい通常技ですので、安定したダメージを与えることができます。
ただし苦手なくさタイプとの対面は、こちらも大ダメージを受けてしまいますが、サードアタックとしてヘドロばくだんを解放しておくと、一矢報いることが可能です。
どうしても厳しい場合は後続のポケモンに託しましょう。

ヌオーはウパー を進化させることで入手できます。
ウパーは2kmのタマゴをかえすことで入手できるので、2kmのタマゴを手に入れたら積極的にかえすようにしましょう。
なお、いつでも冒険モードの不具合に対するお詫びで、2020年11月14日(土)までふか速度が1/4になっているのでふかそうち を使用して0.5km歩くだけでかえすことができますよ。


あまえる×サイコキネシス×マジカルシャイン

強力な通常技・あまえるをタイプ一致で撃つことができるのでおすすめ。
スペシャル技をサイコキネシスにすることで、苦手などくタイプと対面した場合でも一矢報いることができます。
はがねタイプとの対面は成す術がないので、後続のポケモンに託しましょう。

ピクシーはピッピ を進化させることで入手できます。
ピッピはフィールドリサーチ「フェアリータイプのポケモンを3匹捕まえる」をクリアすることで入手できるので、このフィールドリサーチを見つけたら積極的にクリアするようにしましょう。

過去のバトルリーグ対策

関連データ

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら