【ポケモンGO】【2021年5月~】GOロケット団リーダー・シエラ、アルロ、クリフ対策!おすすめのポケモンまとめ

最終更新日
攻略大百科編集部

ポケモンGOの世界で暗躍する悪の組織・GOロケット団。

そんなGOロケット団のリーダー3人の手持ちが「フェアリーレジェンドY」のイベント開始後、変更されました。

今回は変更後のリーダーたちを攻略するのにおすすめのポケモンをまとめていきます。


出典: pokemongolive.com

GOロケット団リーダー戦闘方法

GOロケット団したっぱに勝つと入手できる「ふしぎなパーツ」6つで完成する「ロケットレーダー」を起動し、レーダー上で“R”のマークがあるポケストップに行くと、リーダーが姿を現します。

ロケットレーダーはバトルに勝つまでは何度でも使用できますが、無償レーダーを所有している間は新たな不思議なパーツを手に入れられないため、通常はレーダーが完成し次第リーダーを探して戦います。

[PR]

各リーダー対策

シエラ対策

相手使用ポケモン

初手

2番手(いずれか1匹)

3番手(いずれか1匹)

シエラ対策パーティ


1番目「ニューラ」

(カウンターxばくれつパンチxクロスチョップ)

代用:

(カウンターxばくれつパンチxきあいだま)

(バレットパンチxコメットパンチxラスターカノン)

(カウンターxグロウパンチxはどうだん)


2番目「グランブル」だった場合…

(バレットパンチxコメットパンチxラスターカノン)

代用:

(メタルクローxアイアンヘッドxドリルライナー)

(メタルクローxアイアンヘッドxりゅうせいぐん)

(でんきショックxラスターカノンx10まんボルト)

2番目「デンリュウ」だった場合…

(マッドショット×じならし×じしん)

代用:

(どろかけ×じしん×ストーンエッジ)

(マッドショット×すなじごく×げきりん)

(マッドショット×ドリルライナー×いわなだれ

2番目「グライオン」だった場合…

(こおりのいぶきxこごえるかぜxれいとうビーム)

代用:

(こなゆき×ゆきなだれ×じならし)

(こおりのいぶき×ふぶき×こごえるかぜ)

(こおりのつぶて×ゆきなだれ×イカサマ)


3番目「ヘルガー」だった場合…

(カウンターxばくれつパンチxクロスチョップ)

代用:

(カウンターxばくれつパンチxきあいだま)

(うちおとすxインファイトxいわなだれ)

(うちおとすxストーンエッジxかみくだく)

3番目「キングドラ」だった場合…

(あまえるxマジカルシャインxサイコキネシス)

代用:

(あまえるxマジカルシャインxつばめがえし)

(りゅうのいぶきxりゅうせいぐんxアクアテール)

(りゅうのいぶきxりゅうせいぐんxアイアンヘッド)

3番目「ドラピオン」だった場合…

(マッドショット×ドリルライナー×いわなだれ

代用:

(どろかけ×じしん×ストーンエッジ)

(マッドショット×すなじごく×げきりん)

(マッドショット×じならし×じしん)

シエラの1番手はニューラ で固定されています。

ニューラはかくとうタイプの技が二重弱点となりますので、かくとうタイプで攻めるのが良いでしょう。

相手はこちらがゲージ技を使用すると最初の2回に必ずシールドを使用してきますので、ニューラとの対面で2回のシールドを消費させておくのをおすすめします。

シエラの2番手はグランブルデンリュウグライオン のいずれかになります。

相手がグランブルであった場合は、1番手・ニューラのおすすめポケモンであげたメタグロス をそのまま続投させても効果抜群をとることができるのでおすすめ。

デンリュウが相手の場合は唯一の弱点であるじめんタイプのポケモンを選出するのが良いでしょう。

特にランドロス はじめん/ひこうタイプ故にデンリュウの使用するすべての技を半減以下にすることができます。

グライオンはじめん/ひこうタイプのポケモンですので、こおりタイプのポケモンで二重弱点を突くことが可能です。

こおりタイプのポケモンが手持ちにいない場合はシャワーズギャラドスカイオーガ 等のみずタイプを選出しても良いでしょう。

シエラの3番手はヘルガーキングドラドラピオン のいずれかになります。

ヘルガーだった場合は、かくとう、いわタイプ等弱点のポケモンを選出すればさほど脅威にはなりません。

特にかくとうタイプの通常技・カウンター が非常に強力で相手の体力をどんどん削ることができます。

キングドラだった場合はドラゴンタイプの技を半減以下にすることができるフェアリータイプがおすすめ。

カイリューボーマンダガブリアス 等、ドラゴンタイプを選出するのも良いですが、その場合はキングドラの使用するドラゴンタイプの技が効果抜群になってしまいますので注意しましょう。

あく/どくタイプであるドラピオンが出てきた場合は唯一の弱点であるじめんタイプのポケモンで攻めるのが良いでしょう。

ただしドラピオンは通常技でこおりのキバ を使用してきます。

そのためこちらも弱点を突かれることになりますので注意しましょう。

はがね/じめんタイプのドリュウズ を選出しておくと、こおりのキバ を等倍にすることができるのでおすすめです。

アルロ対策

相手使用ポケモン

初手

2番手(いずれか1匹)

3番手(いずれか1匹)

アルロ対策パーティ


1番目:「コンパン」

(ほのおのうず×ニトロチャージ×シャドーボール)

代用:

(ほのおのうず×かえんほうしゃ×ストーンエッジ)

(ほのおのうず×かえんほうしゃ×オーバーヒート)

(ほのおのうず×ほのおのパンチ×サイコキネシス)


2番目「ライボルト」だった場合…

(マッドショット×じならし×じしん)

代用:

(どろかけ×じしん×ストーンエッジ)

(マッドショット×すなじごく×げきりん)

(マッドショット×ドリルライナー×いわなだれ

2番目「リングマ」だった場合…

(カウンターxグロウパンチxはどうだん)

代用:

(カウンターxばくれつパンチxクロスチョップ)

(カウンターxばくれつパンチxきあいだま)

(うちおとすxインファイトxいわなだれ)

2番目「クロバット」だった場合…

(うちおとすxストーンエッジxかみくだく)

代用:

(うちおとすxいわなだれxげきりん)

(うちおとすxがんせきほうxストーンエッジ)

(うちおとすxいわなだれxインファイト)


3番目「ジバコイル」だった場合…

(マッドショット×じならし×じしん)

代用:

(どろかけ×じしん×ストーンエッジ)

(マッドショット×すなじごく×げきりん)

(マッドショット×ドリルライナー×いわなだれ

3番目「ハッサム」だった場合…

(ほのおのうず×かえんほうしゃ×オーバーヒート)

代用:

(ほのおのうずxドラゴンクローxオーバーヒート)

(ほのおのうずxねっぷうxオーバーヒート)

(ほのおのうず×かえんほうしゃ×ストーンエッジ)

3番目「ラフレシア」だった場合…

(ほのおのうず×かえんほうしゃ×ストーンエッジ)

代用:

(ほのおのうずxドラゴンクローxオーバーヒート)

(ほのおのうず×かえんほうしゃ×オーバーヒート)

(ほのおのうず×ほのおのパンチ×サイコキネシス)

アルロの1番手はコンパン で固定されています。

相手はこちらがゲージ技を使用すると最初の2回に必ずシールドを使用してきますが、コンパンとの対面で2回のシールドを消費させておけば、残り2体とのバトルも有利に進められます。

弱点を突けばさほど脅威ではありません。

ニトロチャージ を覚えるシャンデラかえんほうしゃ を覚えるヒードランブースター 等でどんどんダメージを与えていきましょう。

アルロの2番手はライボルトリングマクロバット のいずれかになります。

相手がライボルトであった場合は、唯一の弱点であるじめんタイプのポケモンで攻めるのが良いでしょう。

ライボルトはじめんタイプのポケモンに対して有効打がありません。

リングマはノーマルタイプのポケモンということで唯一の弱点であるかくとうタイプのポケモンを選出すると良いでしょう。

特にルカリオ はリングマの使用するほとんどの技を半減以下にすることができるのでおすすめです。

しかし通常技・カウンター 、ゲージ技・インファイト といったかくとうタイプの技はこちらも弱点を突かれることになりますので注意しましょう。

クロバットの場合は使用技のすべてを等倍以下にできるいわタイプのポケモンを選出するのがおすすめ。

特にバンギラス はあくタイプでもあるため、クロバットの使用技のすべてを半減以下にすることができます。

アルロの3番手はジバコイルハッサムラフレシア のいずれかになります。

ジバコイルは二重弱点であるじめんタイプのポケモンを選出するのが良いでしょう。

ジバコイルはじめんタイプのポケモンに対して有効打がないため、ランドロスガブリアス などのポケモンを選出しておけばさほど脅威にはなりません。

ハッサムは二重弱点であるほのおタイプのポケモンを選出するのが良いでしょう。

くさ/どくタイプのラフレシアが出てきた場合は、ヒードラン がおすすめ。

ラフレシアはヒードランに対して有効打がありません。

ヒードランが手持ちにいない場合はリザードンブースター 等を選出すると良いでしょう。

クリフ対策

相手使用ポケモン

初手

2番手(いずれか1匹)

3番手(いずれか1匹)

クリフ対策パーティ


1番目:「タネボー」

(エアスラッシュ×つばめがえし×マジカルシャイン)

代用:

(れんぞくぎり×シザークロス×つじぎり)

(れんぞくぎり×シザークロス×テクノバスター)

(ほのおのうず×かえんほうしゃ×だいもんじ)


2番目「ハリテヤマ」だった場合…

(サイコカッター×サイコブレイク×サイコキネシス)

代用:

(ねんりき×サイコキネシス×みらいよち)

(サイコカッター×みらいよち×シャドーボール)

(ねんりき×サイコキネシス×マジカルシャイン)

2番目「ニョロボン」だった場合…

(サイコカッター×サイコブレイク×サイコキネシス)

代用:

(ねんりき×サイコキネシス×みらいよち)

(ボルトチェンジ×10まんボルト×きあいだま)

(でんきショック×かみなりパンチ×かみなり)

2番目「キングラー」だった場合…

(ボルトチェンジ×10まんボルト×きあいだま)

代用:

(ボルトチェンジ×かみなりパンチ×でんじほう)

(ボルトチェンジxほうでんxかみなり)

(スパークxワイルドボルトxでんじほう)


3番目「バンギラス」だった場合…

(カウンターxグロウパンチxはどうだん)

代用:

(カウンターxばくれつパンチxクロスチョップ)

(カウンターxばくれつパンチxきあいだま)

(マッドショットxハイドロカノンxなみのり)

3番目「ドダイトス」だった場合…

(こおりのいぶきxこごえるかぜxれいとうビーム)

代用:

(こなゆき×ゆきなだれ×じならし)

(こおりのいぶき×ふぶき×こごえるかぜ)

(こおりのつぶて×ゆきなだれ×イカサマ)

3番目「サメハダー」だった場合…

(カウンター×グロウパンチ×はどうだん)

代用:

(カウンター×ばくれつパンチ×クロスチョップ)

(カウンター×ばくれつパンチ×きあいだま)

(はっぱカッター×くさむすび×マジカルシャイン)

クリフの1番手はタネボー で固定されています。

相手はこちらがゲージ技を使用すると最初の2回に必ずシールドを使用してきますので、可能ならばタネボーとの対面で2回のシールドを消費させておくのをおすすめします。

もっともおすすめなのはつばめがえし を使えるトゲキッス

つばめがえしはゲージをすばやく溜めることができるため、ダメージを当てるだけでなく相手のシールドを消費させることにも使えます。

クリフの2番手はハリテヤマニョロボンキングラー のいずれかになります。

ハリテヤマニョロボン はいずれもかくとうタイプですから、攻撃力が高くなおかつ弱点を突けるミュウツーエーフィ などのエスパータイプがおすすめ。

または、かくとうタイプの弱点を突くことができる1体目・タネボー のおすすめポケモンであるトゲキッス を続投させても良いでしょう。

タネボーでうまくシールドを消費させることができていれば、ゲージ技・マジカルシャイン で大ダメージを与えることができます。

ニョロボンに関してはみずタイプでもあるので、弱点を突けるでんきまたはくさタイプのポケモンを選出しても良いでしょう。

ただしくさタイプを選出した場合は、ゲージ技・れいとうパンチ で弱点を突かれてしまいますので注意しましょう。

キングラーだった場合はボルトロスサンダース などのでんきタイプで攻めるのがおすすめ。

くさタイプのポケモンでも弱点を突くことができますが、キングラーの使用技にシザークロス があるため、弱点を突かれてしまいます。

クリフの3番手はバンギラスドダイトスサメハダー のいずれかになります。

相手がバンギラスだった場合は二重弱点を突くことができるルカリオカイリキー などのかくとうタイプを選択するのがおすすめです。

ドダイトスの場合は二重弱点であるこおりタイプのポケモンを選択するのがおすすめです。

ただしゲージ技・ストーンエッジ はこおりタイプの弱点ですので注意しましょう。

サメハダーは高い攻撃力を持つ代わりに防御が低いので、通常技であっても弱点を突けばどんどん体力を削っていくことができます。

くさ、むし、でんき、かくとう、フェアリーが弱点ですが、かくとうまたはフェアリータイプのポケモンを選出しておくと、バンギラス が出てきた場合でも対応できるのでおすすめです。

ロケット団まとめ

GOロケット団対策まとめ!したっぱ・リーダー・ボス全攻略!

お役立ち バトル GOロケット団
ポケモンGOで実装されているバトル要素「GOロケット団」の攻略や関連情報を以下に...
続きを読む

[PR]おすすめアプリ
1位

放置少女

まったりゲーム 美少女いっぱい  とことん育成 1人でも楽しい

放置少女
3位

魔剣伝説

とことん育成 1人でも楽しい 片手でプレイ オートでサクサク

魔剣伝説
4位

ロードモバイル

本格ゲー 今でも面白い 駆け引きを楽しむ がっつりゲーム

ロードモバイル
5位

Rise of Kingdoms -万国覚醒-

駆け引きを楽しむ みんなでわいわい 本格ゲー 両手でプレイ

Rise of Kingdoms -万国覚醒-

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ