【ポケモンGO】レイドボス「コノハナ」対策、おすすめポケモン&最適わざ構成

最終更新日

ポケモンGOのバトル要素「レイドバトル」でコノハナを攻略するために必要な情報を以下でご紹介します。

レイド「コノハナ」基本情報

卵の色

黄色

レイドボス時CP

8621

ボスレベル

3

タイプ

くさ/あく


使用わざ:

通常攻撃

はっぱカッター(くさ)

だましうち(あく)

ゲージ攻撃

リーフブレード(くさ)

くさむすび(くさ)

イカサマ(あく)

個体値一覧

CP攻撃防御HP合計
701151515100%
69614151598%
69915151498%
69715141598%
69414151496%
69515141496%
69214141596%

天候ブースト時

CP攻撃防御HP合計
876151515100%
87014151598%
87415151498%
87115141598%
86814151496%
86915141496%
86614141596%

[PR]

推奨人数は2人以上

TL40以上の方は1人で挑んでもOKです。

TL30以上の方は2人で挑むと安定します。

TL30以下の方は3人以上で挑むようにしましょう。

コノハナの弱点

[効果ばつぐん!]2.5倍

むし

[効果ばつぐん!]1.6倍

ほのお/こおり/かくとう/フェアリー/どく/ひこう

[効果はいまひとつ…]0.6倍

みず/くさ/ゴースト/でんき/じめん/あく

[効果はいまひとつ…]0.3倍

エスパー

[効果はいまひとつ…]0.2倍

おすすめポケモン

メガリザードンY

最適技構成

「ほのおのうず× ブラストバーン」をおすすめします。

理由

リザードンがメガシンカすることで最大CPが5037にまで跳ね上がった非常に強力なポケモン。

メガシンカすることで味方のポケモンに攻撃力ブーストの恩恵も与えられるのでおすすめです。

タイプ一致のスペシャル技・ブラストバーン が非常に強力で、ゲージの溜めやすいスペシャル技でもあるのでコノハナの体力をどんどん削ることができます。

ただしブラストバーン はレガシー技になり、現在はブラストバーンを覚えるリザードンは入手不可ですので注意しましょう。

ブラストバーンを覚えるリザードンが手持ちにいない方はオーバーヒート を覚えさせるのが良いでしょう。

手持ちにいるのならぜひ選出してほしいポケモンです。

ヒードラン

最適技構成

「ほのおのうず× かえんほうしゃ」をおすすめします。

理由

最大CPが4244にもなる非常に強力なポケモンで、手持ちにメガリザードンXメガリザードンY がいることで更なる攻撃力を得ることも可能です。

手持ちにいるのならぜひ選出してほしいポケモンです。

ただし現在は入手不可になっていますので注意しましょう。

バシャーモ

最適技構成

「ほのおのうず× ブラストバーン」をおすすめします。

理由

進化前のアチャモ が比較的入手しやすいポケモンであることから、強化しやすいおすすめのポケモンです。

またかくとうタイプのポケモンでもあるので、他のほのおタイプのポケモンとは違い、コノハナの使用するあくタイプの技も半減することが可能です。

ただしメガリザードンY 同様、スペシャル技・ブラストバーン はレガシー技であり、現在はブラストバーンを覚えるバシャーモは入手不可になっていますので注意しましょう。

ブラストバーンを覚えたバシャーモが手持ちにいない場合はブレイズキックオーバーヒートきあいだまブレイブバード とどのスペシャル技を覚えさせてもコノハナの弱点を突くことができるのでおすすめです。

またポケモンGOの世界ではまだ実装されていませんが、バシャーモもメガシンカするポケモンの一種ですので、今のうちに高個体値のバシャーモを育成するのもいいかもしれませんね。

ハッサム

最適技構成

「れんぞくぎり × シザークロス」をおすすめします。

理由

くさ/あくタイプであるコノハナ の二重弱点であるむしタイプのハッサム

弱点がほのおタイプだけであり、コノハナはハッサムに対して有効打がないのでおすすめです。

タイプ一致のれんぞくぎり が非常に強力で、スペシャル技のゲージを溜めやすいこともあり、安定したダメージを与えることが可能です。

またハッサムもポケモンGOの世界ではまだ実装されていませんが、メガシンカするポケモンの一種ですので、今のうちに高個体値のハッサムを育てておくのもいいかもしれませんね。

アーマルド

最適技構成

「れんぞくぎり× クロスポイズン」をおすすめします。

理由

ハッサム同様、コノハナに対して二重弱点であるむしタイプのアーマルド

タイプ一致のれんぞくぎり が非常に強力で、コノハナの体力をどんどん削ることが可能です。

むしタイプの中では高めの攻撃力を持つアーマルド。

手持ちにいるのならぜひ選出してほしいおすすめのポケモンです。

パーティーについて

全体を通してみると、やはりほのお、むしタイプのポケモンを選出するのがおすすめです。

おすすめのほのおタイプのポケモンではCPの高さと攻撃力の高さからメガリザードンY を選択しましたが、メガリザードンXメガヘルガー を選出するのも良いでしょう。

またメガシンカさせることで味方に攻撃力ブーストの恩恵を与えることができるのでおすすめです。

むしタイプのポケモンはコノハナに対して二重弱点を突くことができるのでおすすめです。

おすすめのポケモンではハッサムアーマルド をあげましたが、ハッサムと同じむし/はがねタイプであるシュバルゴゲノセクト を選出するのもいいかもしれません。

また海外限定のポケモンですがむし/かくとうタイプのヘラクロス もコノハナに対して弱点を突くことができるのでゲットできたトレーナーの方は選出するのをおすすめします。

さらにヘラクロス もポケモンGOでは実装されていませんが、メガシンカするポケモンの一種になりますので今のうちに高個体値のヘラクロスを育てておくのもいいかもしれません。

 

レイドバトル 攻略一覧

ランク5

レイドボス最大CP
ブースト時CP
ブースト
エンテイ
色違いあり
バトル攻略記事
1900 ~ 1984
2375 ~ 2480
晴天

ランク4

現在開催されていません

ランク3

レイドボス最大CP
ブースト時CP
ブースト
トゲチック
バトル攻略記事
917 ~ 976
1147 ~ 1220
曇り、強風
ブラッキー
バトル攻略記事
1153 ~ 1221
1442 ~ 1526
エアームド
色違いあり
バトル攻略記事
1139 ~ 1204
1424 ~ 1506
雪、強風
エーフィ
バトル攻略記事
1730 ~ 1811
2162 ~ 2264
強風
ミルタンク
色違いあり
バトル攻略記事
1276 ~ 1345
1595 ~ 1682
ときどき曇り

 

レイドバトルの仕様と攻略法まとめ

レイドバトル
ポケモンGOのリリース当初から待望されてきた機能である「レイドバトル」が、つい...
続きを読む

【レイドバトル】タマゴの色・種類、中身のポケモン一覧

レイドバトル
レイドバトル、ジムの上に登場するタマゴの色・種類についてまとめています。 ...
続きを読む

関連データ

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ