「コミュニティデイ」3時間をしっかり楽しむための裏技!効率的なまわり方

「ポケモンGO」で毎月1度開催されるコミュニティデイ。

コミュニティデイとは?今後の開催予定と過去登場したポケモン&限定わざまとめ

コミュニティデイ
毎月ポケモンGOで開催されるコミュニティデイ。 そもそもコミュニティデイとは...
続きを読む

開催される時間はわずか3時間です。

みなさんは、どのようなところでコミュニティデイの3時間を過ごしていますか?

せっかくの短時間イベントですから、できるだけ効率よく楽しみたいですよね。

そんなコミュニティデイの効率的なまわり方をご説明します。

大事なことは3つ

①高個体値の対象ポケモンをゲット

こちらに関しては、コミュニティデイ開催前に用意しておく人も多いようです。

しかし、必ずしも開催前に用意できるとは限りませんよね。

②色違いをゲット

普段はなかなか出会えない色違いですが、この時対象になっているポケモンの色違い確率はやや高めになっています。

せっかくの機会ですから、ゲットしておきたいですよね。

③ボーナスを利用

コミュニティデイでは、特別なボーナスが発生します。

ボーナスは

  • 捕獲時のほしのすな3倍
  • 捕獲時のXP3倍
  • タマゴ孵化の距離が1/4(開催時刻に孵化装置にセットしたタマゴのみ)

上記の3つのどれかとなります。

せっかくボーナスが発生しているのですから、できるだけ恩恵を受けたいですよね。

[PR]

結局どんな場所にいったらいいの?

ではどんな場所にいったら良いのでしょうか。

 

→「とにかく出現ソースの多い場所にいく

これが一番の近道です。

出現ソースとは?

ポケモンが出現する場所と時間はゲーム内で決められています。

たとえば、自宅に3:30にピカチュウが出現していたとします。

このピカチュウは30分後の4:00に消滅します。

そこは出現ソースに設定されており、4:30にポケモンGOを起動するとまた別のポケモンが出現しています。

このように出現ソースに設定されている場所では1時間ごとにポケモンが出現しているのです。

 

例:

3:30 ピカチュウ 出現
4:00 ピカチュウ 消滅
4:30 コダック 出現
5:00 コダック 消滅

このように、普段ポケモンが出現している「出現ソース」が多い場所にいけば、コミュニティデイ対象ポケモンもなるべく多く捕まえることができます。

たくさん捕まえれば、色違いポケモンに出会える確率も一気に上がりますね。

また、ボーナスをうまく利用するには、それぞれのアイテムを活用しましょう。

 

  • 捕獲時のほしのすな3倍
ほしのかけらを使用します。

このアイテムを使用すると、貰えるほしのすなが30分間1.5倍になります。

開始から終了まで30分毎に1個、計6個使用することによって、貰えるほしのすなは4.5倍となります。

 

  • 捕獲時のXP3倍
しあわせタマゴを使用します。

このアイテムを使用すると、貰える経験値が30分間2倍になります。

開始から終了まで30分毎に1個、計6個使用することによって、貰える経験値は5倍となります。

 

  • タマゴ孵化の距離が1/4(開催時刻に孵化装置にセットしたタマゴのみ)
スーパーふかそうちを使用します。

この孵化装置にタマゴをセットすると、タマゴが孵化するまでの必要な距離が短くなります。

スーパーふかそうち使用+ボーナス時の必要距離
2km 1.3km→0.3km
5km 3.3km→0.8km
7km 4.7km→1.1km
10km 6.6km→1.6km

上記を見ると分かるように、このボーナス時にスーパーふかそうちを使用するとあっというまにタマゴが孵化します。

事前準備で大切なこと

コミュニティデイでは、たくさんの対象ポケモンが出現します。

テンポよく捕まえるためには、ポケモンボックスが一杯になってしまったり、ボールが切れてしまってはいけません。

ポケモンボックスやアイテムボックスのアップグレードをしておきましょう。

開催前にボールの用意も忘れないようにしてくださいね。

ポケモンボックスアップグレード 50枠/200ポケコイン
アイテムボックスアップグレード 50枠/200ポケコイン

さいごに

以上のことを考えながら、コミュニティデイの3時間をしっかりと楽しんでみてくださいね。

 

開催中・開催予定のコミュニティデイ
開催中のイベントはありません

 

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。