【ポケモンGO】タマゴを捨てる方法はある?タマゴ管理のコツ

最終更新日
攻略大百科編集部

ポケモンGO内に登場するポケモンのタマゴについてまとめていきます。

出典: pokemongolive.com

ポケモンのタマゴとは?

ポケモンのタマゴはふかそうちスーパーふかそうち を使用することで孵化できます。

現在、2km、5km、7km、10km、12kmのタマゴが実装されています。

孵すのに必要な距離

入手方法

2km

・ポケストップ

5km

・ポケストップ

・ウィークリーボーナス

7km

・フレンドからのギフト

10km

・ポケストップ

・ウィークリーボーナス

12km

・GOロケット団リーダーとの戦闘に勝利

なおタマゴボックスが満タンの場合にウィークリーボーナスや12kmのタマゴを入手した場合は「ボーナススペース」で管理可能です。

またタマゴからうまれるポケモンは定期的に変化するので、チェックするようにしましょう。

[PR]

タマゴを捨てることはできるのか?

結論から言うと、タマゴを捨てることはできません。

タマゴボックスに空きを作るには入手したタマゴをどんどん孵していく必要があります。

効率的にタマゴを孵すコツ

効率的にタマゴを孵すには、ふかそうちを使い分けるのが良いでしょう。

特にスーパーふかそうち歩く距離を2/3にすることができます。

ふかそうち

2km

5km

7km

10km

12km

スーパーふかそうち

1.3km

3.3km

4.7km

6.7km

8km

おすすめはムゲンふかそうちふかそうち を2km、5kmのタマゴに使用し、スーパーふかそうち を7km、10km、12kmのタマゴに使用することです。

たとえば5kmと7kmのタマゴがタマゴボックスにある場合、5kmにふかそうちを、7kmにスーパーふかそうちを使用することで、ほぼ同時にタマゴを孵すことができます。

またコミュニティデイや特定のイベント期間中にあるタマゴを孵すのに必要な距離が縮まるボーナスを活用すると更に効率的にタマゴを孵すことができるでしょう。

タマゴを入手しないようにするには

タマゴボックスが特定のタマゴばかりになるのを避けたい場合は、ポケモンボックスを満タンにしておくと良いでしょう。

ポケモンボックスを満タンにしておくと、新しいタマゴを入手しなくなります。

関連データ

[PR]おすすめアプリ
1位

放置少女

まったりゲーム 美少女いっぱい  とことん育成

放置少女
3位

魔剣伝説

とことん育成 1人でも楽しい 片手でプレイ

魔剣伝説
4位

プラスメイト

豪華声優陣 美男子いっぱい ドキドキが止まらない

プラスメイト

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ