【ポケモンGO】GOバトルリーグでエレメントカップ開催!おすすめのポケモンまとめ

最終更新日
攻略大百科編集部

ポケモンGO内のバトル要素、GOバトルリーグ内で新たに「エレメントカップ」が開催されることになりました。

今回はエレメントカップを攻略するのにおすすめのポケモンをまとめていきます。


出典: pokemongolive.com

エレメントカップとは

参加できるポケモン

参加できるのは以下の条件を満たすポケモンのみとなっています。

  • 進化が可能で、なおかつ一度も進化していないポケモン

つまりツボツボマッギョ のように進化しないポケモンや、ピカチュウリザード といった中間進化のポケモンは参加できません。

  • くさ、ほのお、みずタイプのいずれかに属すポケモン

※複数タイプを持つポケモンの場合、タイプのいずれかにくさ、ほのお、みずタイプが含まれていれば参加可能。

つまり、くさ/どくタイプのナゾノクサ やみず/あくタイプのキバニア は参加可能ということになります。

CP制限

最大CPは500となります。
たとえ、進化条件を満たしていてもCPが501以上の場合は参加できませんので注意しましょう。

[PR]

おすすめポケモン


つばさでうつ×ブレイブバード×バブルこうせん

弱点がでんきタイプのみということで、今回のエレメントカップでは圧倒的な選出率を誇るであろうポケモン。

ゲージ技・ブレイブバード はゲージを溜めるのに時間を要しますが、威力は絶大。

ただし使用すると100%の確率で自分の防御力が3段階下がってしまうリスクがあるので、使いどころには気を付けましょう。


ひのこ×ウェザーボール×ニトロチャージ

ゲージ技・ウェザーボール が強力。

ゲージを溜めやすく繰り出しやすいことから、ダメージを与えるだけでなく、シールドの消費にも使用できます。


あまえる×タネばくだん×くさむすび
選出率の高いであろうウパードジョッチ をはじめとするみずタイプの天敵となるポケモン。

通常技・あまえるが非常に強力で、相手の体力をどんどん削ることができます。


はっぱカッター×バブルこうせん×エナジーボール
みず/くさというタイプの組み合わせが非常に優秀。

今回の参加条件である、くさ、ほのお、みずタイプのすべてに耐性があるポケモンです。

ただし今回のエレメントカップで選出が高いであろうコアルヒー には成す術がありませんので後続のポケモンに託しましょう。


スパーク×10まんボルト×バブルこうせん

みず/でんきタイプということで、ほのおタイプはもちろん、みずタイプのポケモンと対面した場合にも有利。

特に今回のエレメントカップで選出が高いであろうコアルヒー には圧倒的に有利。

ゲージ技・バブルこうせん は使用後100%の確率で、相手の攻撃力を1段階下げることができます。

ただし、くさタイプの技には弱いので、対面した場合は後続のポケモンに託しましょう。

あわ×あやしいかぜ×れいとうビーム

参加できるポケモンの中では比較的高いHP、防御種族値を持つため、場に長く居座ることが可能。

ゲージ技・あやしいかぜ は使用後10%の確率で自分の攻撃・防御を2段階あげることができます。

うまくいけば、ダメージを与えつつ自分の能力をあげられます。

もちろんシールドの消費にも使用することができます。

またサードアタックとしてれいとうビーム を解放しておくと、くさタイプのポケモンと対面した場合に一矢報いることが可能。

過去のバトルリーグ対策

【シーズン8】最新GOバトルリーグ対策!各リーグ攻略方法

バトル トレーナーバトル
ポケモンGOのGOバトルリーグもシーズン8に突入し、日々トレーナーたちの間では熱戦...
続きを読む

関連データ

[PR]おすすめアプリ
1位

放置少女

まったりゲーム 美少女いっぱい  とことん育成 1人でも楽しい

放置少女
3位

魔剣伝説

とことん育成 1人でも楽しい 片手でプレイ オートでサクサク

魔剣伝説
4位

ロードモバイル

本格ゲー 今でも面白い 駆け引きを楽しむ がっつりゲーム

ロードモバイル
5位

Rise of Kingdoms -万国覚醒-

駆け引きを楽しむ みんなでわいわい 本格ゲー 両手でプレイ

Rise of Kingdoms -万国覚醒-

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら

関連カテゴリ・タグ