【ポケモンGO】6/4最新アップデート『Ver.0.177/Ver.1.143.0』の内容まとめ!

最終更新日

ポケモンGOで、バージョン0.177へのアップデートが、6月4日に配信開始しました。

出典: pokemongolive.com

アップデート内容

対戦中にゲージ技の使用可能回数を表示

GOバトルリーグ等の対戦中に、ゲージ技を複数回使用可能な状況の場合に何回使用可能かが分かるようになります。

具体的には、使用可能なスペシャルアタックのアイコンの周りに白いリングが出ることで、何回使用可能かを表すようになります。

1回スペシャルアタックを使える場合は、一つのリングが表示されていますね。

GOバトルリーグの対戦相手のレーティングを非表示に

GOバトルリーグではランク7以上になることでレーティングが表示されるようになっていましたが、対戦相手のレーティングに応じてバトルを放棄するプレイヤーが一定数いたため、レーティングが一時的に非表示にされました。

問題が解決され次第レーティングを再表示するとのことです。

Apple IDでのサインインが可能に

Pokemon GOのサインイン方法にApple IDが追加されました。

ポケストップスキャン

Nianticは「ゲーム内のすべてのポケストップやジムを表示できる3Dマップ」の作成を目指しており、そのための「現実世界のポケストップやジムがある場所を様々な角度から撮影した動画」をアップロードできるようになるポケストップスキャンという機能が実装されます。

最初はレベル40のトレーナー限定の機能になりますが、40以下のプレイヤーも順次使用できるようにするとのことです。

ARブレンディング

GOスナップショットの新機能となる「ARブレンディング」が実装されます。

これまでのスナップショットでは現実の風景にポケモンが投影されている形で、テーブルや樹木など現実世界の障害物があっても不自然に表示される、ということがありました。「ARブレンディング」を使うことで樹木などの「現実世界の物体が重なるとポケモンが隠れる」ようになります。

最終的には様々なデバイスで使用できるようになる予定ですが、6月5日現在使用可能なデバイスは以下の通りです。

  • Samsung Galaxy S9
  • Samsung Galaxy S10
  • Google Pixel 3
  • Google Pixel 4

おこうとふしぎなはこについて

おこう を既に使っている場合にふしぎなはこ を使用できないようになりました。

その他不具合修正

チーム変更メダリオンが購入できなくなっていた不具合が修正されました。

また、ズリのみに限らずきのみを使用することでポケモンの捕獲率が上がっていた不具合や、タイムチャレンジなどでリサーチクリアの通知が2回表示されていた不具合なども修正されたとのことです。

言語ごとのレイアウトの問題で表示が崩れていた問題も修正されました。これは以前販売されていた「どんぐりポケモンの謎を解け!」チケット購入画面で顕著でしたね。

その他アップデート情報

アップデート情報まとめ【最新アップデート情報】

アップデート
ポケモンGOでこれまで行われたアップデート/最新のアップデートを以下にまとめてい...
続きを読む

在宅・ライター募集 ポケモンGO攻略メンバー募集中!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら