【ポケモンGO】コロナウイルス対策でEXレイドパスの配布が中止に!遠距離対戦の条件緩和も実施

最終更新日

新型肺炎コロナウイルスの影響でイベントが立て続けに中止になっているなか、ポケモンGOでは自宅で遊ぶための取り組みが少しずつ始まっています。

その取り組みの一つとして、今回はEXレイドパスの配布中止と遠隔対戦の条件緩和が実施されました。

EXレイドパスの配布中止

実施期間

3月14日(土)頃~再開時期未定

パス配布が再開される時期は完全に未定となっています。

ただ、4月中にゲノセクト がEXレイドに登場する予定のため、4月頃に配布が再開される可能性はあるでしょう。潜伏期間が長いコロナウイルスの動向次第となるため、3月中の再開は望めないでしょう。

配布済みのEXレイドは開催される予定

新規のEXレイドパスが配布されないだけで、すでにパスが配布されているEXレイドに関しては予定通り開催されるとのことです。

現在パスが配布されているEXレイドは、3月16日のみとなります。

[PR]

遠隔対戦の条件緩和

実施期間

3月14日(土)頃~終了時期未定

こちらも終了時期は未定となっています。

nianticHelpJPの公式Twitterによると「世界情勢に応じて30日間以上続く場合がある」とのことです。

条件緩和の詳細

通常「親友」以上にならないとできない遠距離での対戦が、条件緩和実施中は1段階下の「仲良し」からできるようになります。

本来対戦をする場合は、相手が近くにいることが前提条件となっており、仲良し度を上げることによって相手が遠方にいても対戦できるようになります。

フレンド募集掲示板

遠距離対戦をやってみたいけど相手がいない、という場合は、フレンド募集掲示板で募集してみましょう。

その他コロナウイルスの対策状況

在宅・ライター募集 ポケモンGO攻略メンバー募集中!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら