【ポケモンGO】障害対応でドラゴンウィークが再開催!報酬変化なしのタイムチャレンジも登場!

最終更新日

ポケモンGOで先日開催されたドラゴンウィークで、技術的な問題が発生したとしてメイクアップイベントの開催が決定しました。

出典: pokemongolive.com

開催期間

8月21日(金)08:00~8月26日(水)22:00まで

開催内容

ドラゴンウィークで開催されていたタイムチャレンジが再開催されます。

タスクの内容に若干の変更が予定されていますが、報酬には変更が無いということです。

このタイムチャレンジでは、2体のモノズぎんのパイルのみわざマシンスペシャル などが貰えます。

その他ボーナスは無し

今回のメイクアップイベントでは、ドラゴンタイプが登場しやすくなる、ドラゴンタイプのポケモンが5kmタマゴからかえるようになる、レックウザがレイドバトルに登場する、といったボーナスは発生しません。タイムチャレンジのみ再開催されます。

タイムチャレンジでは「ドラゴンタイプのポケモンを7匹捕まえる」といったものもあったため、このようなドラゴンタイプ関係のタスクが内容変更されるものと思われます。

モノズは色違い実装済み

タイムチャレンジ報酬で2匹貰えるモノズは、ドラゴンウィークの開催時に色違いが実装されているポケモンです。

モノズ
野生でゲット

モノズの色違いは、体の青い部分が緑色になっているのが特徴です。

余談:なぜ「メイクアップ」?

今回の障害に対応して開催されるイベントは、公式サイトのURLによると「メイクアップイベント」と称されています。

ただ、今回使われているメイクアップは化粧の意味ではありません。

化粧の場合は化粧専用の単語となる「makeup」ですが、「make up」は作る、整える、構成する、補うと言った意味を持つ単語です。

イベントで問題が発生した箇所のみ再構成してやり直す、と言った意味でメイクアップイベントとされているのでしょう。

関連データ

在宅・ライター募集 ポケモンGO攻略メンバー募集中!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら