第1回デオキシスEXレイドが相次いで直前中止!?対象者多数

10月2日(火)、ポケモンGOで記念すべき第1回目のデオキシスEXレイドバトルが行われました。

しかし、開催予定時刻の約1時間前頃に「キャンセル通知」を受け取ったトレーナーが多数いました。

キャンセルになった理由

誰も持っていないデオキシスをいち早くゲットしようと、事前に準備をして今日の日を待ちに待っていたのに開始直前に配られた「中止を呼びかける通知」は一体なぜ配られたのでしょう。

バグだった

ポケモンGO公式Twitterでは「不具合のお知らせ」として、投稿がありました。

EXレイドが中止になってしまったジムでは、結局本日の開催はありませんでした。

[PR]

「お詫び」に納得いかないとの声が多数

キャンセル通知を受け取ったトレーナーのもとに届いたお詫びは

ほしのすな×1000

プレミアムレイドパス×2

たしかに、この第1回デオキシスEXレイドを狙って毎日いろんなジムでレイドバトルをしてきたことを考えると割に合わないかもしれません…。

さいごに

あまりにも残念な結果になってしまいましたが、これに懲りずどんどん「特別なレイドバトル」ジムでレイドバトルをして、第2回EXレイドパスを待ちましょう。

EXレイドが開催されるジムを見分ける方法

EXレイドパスのシェア方法!今いるジムがEXレイド対象ジムかの確認もできるように!

お役立ち ポケモン集め レイドバトル 伝説レイド EXレイド フレンド
先日のポケモンGOアップデートから、EXレイドパスの共有(シェア)が可能になりま...
続きを読む

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。