【ポケモンGO】「高まるエネルギー」シーズンイベントのタイムチャレンジリサーチ解説!

最終更新日
攻略大百科編集部

「ポケモンGO」で1月7日(金)から開始されたタイムチャレンジリサーチ「高まるエネルギー」のタスク内容、報酬等をまとめました。

「高まるエネルギー」攻略

このタイムチャレンジリサーチは挑戦できる期間が決まっています。

タイムチャレンジが終了する2022年1月13日(木)20:00までにポケモンGOを起動してタイムチャレンジを受け取り、クリアしましょう。

また、今回のタイムチャレンジリサーチは期限付きということで、フィールドリサーチ画面の左にある「今日のまとめ」にタスクが表示されています。見当たらない場合は再読み込み、下にスクロールしてみるなどしてみてください。

「高まるエネルギー」(1)

ポケモンを5匹捕まえる

相棒と歩いて2個アメをもらう

タマゴを1個かえす

解説

捕まえるポケモンは特に指定されていません。なかなか見つからない場合はポケストップやジムの近くに行ってみたり、おこうルアーモジュール を使ってみましょう。

相棒と歩いてアメがもらえる距離は1kmのポケモンが最短となります。おすすめは、メガシンカが実装済みのコイキングポッポビードルチルット や、メガシンカ実装予定のココドラ 等、実戦で使う可能性が高いポケモンです。

タマゴは最も短いもので2kmとなります。スーパーふかそうち を使えば1.3kmにすることができます。

「高まるエネルギー」(2)

ポケモンを6種類捕まえる

相棒と歩いて2個アメをもらう

タマゴを2個かえす

解説

捕まえるポケモンは特に指定されていませんが、同じポケモンを2匹捕まえても対象となりません。なかなか見つからない場合はポケストップやジムの近くに行ってみたり、おこうルアーモジュール を使ってみましょう。

相棒と歩いてアメがもらえる距離は1kmのポケモンが最短となります。おすすめは、メガシンカが実装済みのコイキングポッポビードルチルット や、メガシンカ実装予定のココドラ 等、実戦で使う可能性が高いポケモンです。

タマゴは最も短いもので2kmとなります。スーパーふかそうち を使えば1.3kmにすることができます。

[PR]

イベントについて

以前開催されたスペシャルリサーチ

コメント一覧

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。

関連カテゴリ・タグ