【ポケマス】【前倒し終了&再開催】ギーマピックアップバディーズサーチ!【ポケモンマスターズ】

最終更新日
1
件のコメント

「ポケモンマスターズ(ポケマス)」であくタイプの新バディーズ登場!

ギーマピックアップバディーズサーチ

開催期間

2019年11月28日(木)15:00~

12月12日(木)14:59

ミュウツーイベント中までのピックアップではなくなりました。(12/10)

再開催期間

2019年12月26日(木)15:00~

2020年1月8日(水)14:59

前倒し終了について

12月10日(火)20:00の更新により、 ギーマ(レパルダス) のピックアップされたバディーズサーチの1週間前倒し終了が発表されました。

理由は「12月12日(木)15:00以降本バディーズサーチで表示崩れが発生することが確認され、現状のままの設定では重篤な不具合に繋がるため」だそうです。

表示崩れについては発生する前に終了するということで詳しくは不明ですが、意図しない文字や画像が表示されてしまっていたということだと思われます。

12月12日(木)15:00といえばクリスマス衣装のトレーナーが追加されますが、現状そのバディーズサーチとの因果関係は不明です。

ギーマピックアップについては12月末に再開催が予定され、同バディーズサーチポイントは引き継がれるということなので、引けなくて焦っていた場合も一応は安心できそうです。

ただし新バディーズ ギーマ(レパルダス) を伝説イベントという活躍の場が与えられた状態で使いたいプレイヤーにとって、再開催が救済となり得ない場合もあります。

今後同様のことが起こらないようにして頂きたいです。

ギーマ&レパルダスについて

ギーマはイッシュ地方の四天王の1人であり、ギャンブラーでもあります。

ちなみに時系列が後になる原作サン・ムーンでも登場、主人公の助けになってくれますが、服装などは大きく違っているようです。

パートナーとしているレパルダスは、原作では高い素早さ(と優先度)で相手を翻弄するのが得意なポケモンでした。

性能は?

今回、第4回プロデューサーレターにてギーマ&レパルダスが「よこどり」という技を使えることが明言されています。

「よこどり」は文字通り相手の能力アップを奪う技で、実質相手へのデバフと自分へのバフを同時に行えるという凶悪な性能となる可能性があります。

ただし、現状相手への能力ダウンが効くエリアは限られている可能性があり、実際に「よこどり」が機能しない場合もあるので注意が必要です。

能力ダウンが通るエリア

  • 下記以外のエリア

(EXチャレンジ【HARD】やイベントマルチも多くは含むが、場合による)

能力ダウンが通らないエリア

  • EXチャレンジ【VERY HARD】

ちなみに「よこどり」が使えずとも、自身へのバフは所持しています。

またあくタイプの★5バディーズとしては既に カリン(ヘルガー) が存在しています。

あちらは高いステータス・全体攻撃が売りで、メガシンカのせいで初動は遅いです。

対単体性能としてはギーマ&レパルダスが優れていると言えそうです。

対ミュウツーとした時、どちらが使いやすいのか見極められるとよいですね。

コメント一覧(1)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

ギーマはミュウツーと相性が良いだけで普通に使ったらただの雑魚



記事へのご指摘・ご意見はこちら