【ポケマス】Ver.1.5.0(12月23日)アップデート内容まとめ!【ポケモンマスターズ】

最終更新日

「ポケモンマスターズ(ポケマス)」の12月末アップデートを紹介!

Ver.1.5.0(12月23日)アップデート

※12月23日時点の内容をまとめています。

ビンゴミッション登場

ビンゴミッション導入に伴い、ホーム画面からミッションへと進むボタンが設置されました。

ミッションは周毎に更新される「ウィークリービンゴミッション」と、1度きりのビンゴミッションがあります。

「ウィークリービンゴミッション」はコンプリート(8ラインビンゴ)で300ダイヤがもらえると言う点のみ、どの難易度でも同じです。

ですので達成するだけなら楽な初級を、ゆっくり達成する予定で報酬もそれなりにしたい場合は上級を、自分の好みに合わせて選ぶのが良いでしょう。

なお、初級と中級の1度きりのビンゴミッションをコンプリート(8ラインビンゴ)すると、それぞれ3000ものダイヤがもらえます

期限は無いと思われますが、重要なバディーズサーチの前には達成しておきたいところです。

大修練リニューアル

大修練がリニューアルされ、1度のバトルで今までの3回分の報酬が貰えるように集約されました。

上の画像が金の大修練【VERY HARD】の報酬(一例)です。

獲得コインがこれまでの1回分8800×3になっている部分がわかりやすいですね。

挑戦回数は1回に減ったので、時間短縮になったという感じです。

バディーズ鑑賞機能実装

バディーズのわざ習得画面などより、バディーズステータス画面に移行し、トレーナーかポケモンをタップするとそれぞれの鑑賞モードに入れます。

  • 横回転+ズーム
  • ボイス(6種)
  • ポーズ(6種)
  • ボタン非表示

を駆使してバディーズをじっくり堪能しましょう。

なおボイスとポーズはバディーズのレベルでロックされているので、ゲンカイ突破しバディーズを育ててください。

マルチバトルプレイテンポ改善

マルチバトルの各プレイヤーの行動や、バディーズわざの演出短縮などがなされ、マルチバトルが非常に高速化されました。

また、以前は1行動=1ターンのようなテンポだったものが、行動猶予が与えられた結果、アップデート後、ゲージ枯渇によって相手の行動後すぐにわざを挟んでいくのが難しくなるという弊害も発生しているようです。

ダメージの総量から言えばやはり多ゲージ優勢なのは変わりませんが、1~2ゲージ技連打でイッセイコウゲキを連発するやり方、バディーズわざまでのカウントを着実に稼ぐという手法も視野に入ってくる程です。

この辺りは今後も調整されていく可能性もありますが、バディーズの評価が変わるきっかけとなり得るという点では重要です。

メイ(19シーズン)&デリバードのような、ゲージ補助の効果を持つバディーズにも注目しておきましょう。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら