【ポケマス】イッセイコウゲキのやり方について詳しく解説!【ポケモンマスターズ】

最終更新日

「ポケモンマスターズ(ポケマス)」のマルチバトルで重要な要素、イッセイコウゲキの発動方法について解説していきます。

イッセイコウゲキのやり方について

イッセイコウゲキとは?

マルチバトルで発動できる、敵全体に大ダメージを与える連携必殺技です。

バディーズわざ同様、条件を満たすごとに発動できる強力な技となります。

イッセイコウゲキを発動するまでの流れ

1)まずは「れんけい」を意識する

マルチバトルの味方画面中央には、ポケモンの攻撃技をつなげることで連結されるゲージが存在します。

ポケモンの攻撃が「れんけい」される(攻撃が連続する)と、イッセイコウゲキに必要な「イッセイゲージ」がチャージされます。

「イッセイゲージ」はわざの使用ゲージ数が多いほど早く溜まるようです。

加えて、急所攻撃はさらに+1ゲージ分ボーナスしてチャージされます。

注意点として、味方3人の連携が完成する(攻撃が連続する)前に相手の攻撃技を挟まれた場合、「れんけい」が中断されてしまいます

現状、マルチバトルではトレーナーの技でバフを完了させてから攻撃するプレイヤーが多いので、初めのうちの「れんけい」中断はやむなしと言えるかもしれません。

ただ、味方の攻撃に自分の攻撃を重ねるという点は、なんとなく意識してみてください。

また、自分の命中や相手の回避によって攻撃が外れた場合も、「れんけい」にカウントされないので注意です。

さらに、味方の誰かのバディーズわざでも「れんけい」はリセットされます。バディーズわざは強力なので仕方ない場面もあるでしょう。

 

2)「イッセイチャンス」で「イッセイゲージ」を稼ぐ

プレイヤー3人のバディーズの攻撃が「れんけい」されると、「イッセイチャンス」が発生し、「イッセイゲージ」を大量にチャージするチャンスが訪れます。

「イッセイチャンス」中は相手の攻撃で味方の「れんけい」が中断されない他、相手へのダメージがアップしたり、「ばつぐんボーナス」で弱点攻撃時「イッセイチャンス」が延長されたりと、様々な恩恵があります。

ポケモンの攻撃技をたくさん使い、「イッセイチャージMAX」の状態に持って行けるとより理想的です。

より消費ゲージ数の多いわざを使うことも意識してみてください。

 

3)「イッセイチャージMAX」でイッセイコウゲキ!

「イッセイチャージMAX(「イッセイゲージ」がイッセイコウゲキ発動可能までチャージされた状態)」になると、いよいよイッセイコウゲキ発動です。

自分が連れてきた3組のバディーズのうち、生き残っているバディーズから1組を選び、イッセイコウゲキに参加させることができます。

この時、相手の弱点タイプに合わせたバディーズを選択すると、より効果的なダメージが狙えます。

基本的には、相手センター(中央)の弱点のバディーズ(相手に生き残ったのがセンターで無い場合はその相手の弱点のバディーズ)を選択すると良いでしょう。

また、タイプが3人のプレイヤーでそろった場合、そのタイプのイッセイコウゲキとなります。

相手全体に大ダメージを与えることが可能です。

イッセイコウゲキの注意点

イッセイコウゲキで選択したバディーズは、強制的にフィールドに出されます。

相手のバディーズわざの直前などは、敢えてアタッカーを選択せず、温存するという選択肢もあります。

場の状況をよく見てバディーズを選択しましょう。

また重要なこととして、イッセイコウゲキが命中している時間中は、相手より先に1回行動を入力できるチャンスが生まれます(自分や相手の直前の行動やバディーズわざもリセットされます)

上図中がチャンスになります。

場合によっては瀕死前の行動を増やせたり、相手バディーズわざから自分のバディーズを逃がせたりするため、入力を忘れずに行いましょう。

なお現在AUTOではこのチャンスを活用できない点に注意してください。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら