【ポケマス】対決!サカキ4【EXPERT】攻略!鍵となるバディーズは?【ポケモンマスターズ】

最終更新日

「ポケモンマスターズ(ポケマス)」のイベント高難易度クエスト攻略について紹介します。

対決!サカキ4【EXPERT】攻略

相手バディーズについて

相手バディーズの特性は以下の通りです。

中央(センター):サカキ&ミュウツー

  • 2種類のトレーナーわざ(後述)を所持
  • 強力な単体特殊攻撃が得意

右:ルナトーン

  • 単体・全体特殊攻撃が得意
  • 物理技が苦手(大ダメージ)
  • ミュウツーの回復&だいばくはつを持つ

左:ソルロック

  • 単体・全体物理攻撃が得意
  • 特殊技が苦手(大ダメージ)
  • ミュウツーの回復&だいばくはつをもつ

立ち回り方

まず今回はなかなか難易度が高いことを踏まえ、1人よりもパーティ全体での構築を主体に解説します。

狙う順番は、

  1. ルナトーン
  2. ソルロック
  3. ミュウツー

のようにしましょう。

相手サカキはバトル開始後に1つ目のトレーナーわざ、「最強の腕前をみろ」を使用してきます。

このわざによって味方全員の

  • こうげきが6段階
  • とくこうが6段階
  • 急所率が2段階

上昇します。

直後のルナトーンのサイコキネシスだけでも即死級の威力になります。

よって相手が「最強の腕前をみろ」を使用するのを待ち、直後 ハチク(フリージオ) の「 くろいきり 」で相手全員の能力変化を元に戻すことが重要な安全策になります。

ただし ハチク(フリージオ) が揃いすぎても火力が足りなくなるため、パーティ(3人)の初手には、

が分かれているのが理想的なバランスとなります。

役目を終えた ハチク(フリージオ) は交代し、アタッカーに変えましょう。

そして、物理アタッカーはルナトーンを、特殊アタッカーはソルロックを攻撃することは基本です。

ルナトーンとソルロックは回復量が絶大なキズぐすりを使用し、ミュウツーのバディーズわざ後にそれぞれだいばくはつで全体必殺攻撃を繰り出すので、ミュウツーのバディーズわざのすぐ前後ぐらいに倒せなければ概ね負けとなります。

故に、バフの積み過ぎで処理が遅れることには少し気をつけた方が無難です。

ルナトーンとソルロック処理後は、バディーズわざの後サカキが「手加減はしないぞ」を使用してきます。

このわざで、

  • こうげき、とくこうが最大まで上昇(下降分も回復)
  • 特防が最大まで上昇
  • 命中率が2段階上昇

します。

ミュウツーへのフィニッシャーとしては、 ライチ(ルガルガン) などがおすすめです。

ハードにいくよ! 」1回で命中100超え、確定急所を確保できるので、その後ストーンエッジを連打し相手を削りつつイッセイゲージ確保、すばやさ上昇という動きが可能です。

ただしミュウツーは即死級の単体特殊技をメインに攻撃してくるので、ターゲットには気をつけましょう。

対決!サカキ4【EXPERT】について

対決!サカキ4【EXPERT】の報酬は、

  • 初回ダイヤ300
  • 確定で緑枠アイテム1個ずつ

となり、何回も周回するメリットはありません。

ただせっかくのイベントなので、記念に1回クリアできるとよいですね。

 

スマホゲームはスタートダッシュが命!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります

この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら