キャンディを使った新育成システムとは?

本作のポケモン育成システムは、従来の作品とは異なる要素が取り入れられています。
簡単に表現すると、「ポケモンGO」の要素を取り入れたものになっているのですが、これまでに明らかになっている情報をまとめました。

強化には「アメ」を使う

捕まえたポケモンを博士に送ると、アメをもらえます。
アメをポケモンに与えることで、ポケモンのステータスを上げることができます。
アメにはいくつかの種類があり、それぞれに対応したステータスを上げることができるようです。

出典: twitter.com

E3で公開された映像から確認できたのは6種類です。

  • HealthCandy
  • MightyCandy
  • ToughCandy
  • SmartCandy
  • CourageCandy
  • QuickCandy

ステータスは以下の6種類です。
こちらは従来の作品と同じですね。

  • HP
  • Attack(攻撃)
  • Defense(防御)
  • Sp.Attack(特攻)
  • Sp.Def(特防)
  • Speed(素早さ)


出典: twitter.com

従来に近いレベル上げも

アメのほかにも、ポケモンを育成することができます。

  • 野生のポケモンを捕獲する
  • トレーナーとのバトルに勝利する

これらの方法では、経験値を獲得することができます。
一定の経験値を獲得するとレベルが上がり、ステータスが上昇するほか、わざを覚えることもあります。
このあたりはいつものポケモンと同じですね。

出典: youtu.be

ステータスアップとレベルアップは別物?

ステータスアップとレベルアップの関係性について、現時点では詳しいことは分かりません。
例えばアメを使えばレベルが低い状態でもどこまででも強くなってしまうのか、それとも一定の上限があるのか。
「タウリン」や「インドメタシン」などのように、アメの使用回数には上限があるのか。

育成システムに関しては、まだまだ気になることがたくさんありますので、続報に期待しましょう!

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。