新ポケモンの登場確定!リージョンフォームも実装

本作は「ポケットモンスター ピカチュウ」をベースにしています。
ただし当時は登場しなかったポケモンも登場するとのことですので、情報をまとめました。

リージョンフォームのポケモンが登場!

リージョンフォームとは、環境に適応して変化したポケモンのこと。
現時点では、「ポケットモンスター サン・ムーン」以降に登場した「アローラのポケモン」を指します。
リージョンフォームが実装されているポケモンは以下のとおりです。

  • コラッタ
  • ラッタ
  • ライチュウ
  • サンド
  • サンドパン
  • ロコン
  • キュウコン
  • ディグダ
  • ダグトリオ
  • ニャース
  • ペルシアン
  • イシツブテ
  • ゴローン
  • ゴローニャ
  • ベトベター
  • ベトベトン
  • ガラガラ

なお「ピカチュウ」「カラカラ」など、進化後にリージョンフォームに分岐するポケモンもいます。
これらのポケモンがどうなるかは不明ですが、今作の舞台がカントー地方であることを考えると、通常の進化となる可能性が高いのではないでしょうか。

またリージョンフォームのポケモンが、どのように登場するのかも気になるところです。
普通に野生に登場する可能性もありますが、なんらかの特別な方法が用意されているのかもしれません。

例えば本作では、「ポケモンGO」からポケモンを連れてくることができます。
ポケモンGOでは先日、リージョンフォームのナッシーが登場しましたが、今後もほかのポケモンのリージョンフォームが登場すると予想されます。

ポケモンGOの画面上では頭が見切れるほど背が高いアローラナッシーが、どう表現されているのかとても楽しみです。

新ポケモンも登場!

カントー地方のポケモン、およびそのリージョンフォームのポケモンが中心にはなりますが、完全初登場のポケモンも登場することを、株式会社ポケモンCEOである石原恒和氏がインタビューで語っています。

新ポケモンの詳細については明らかになっていませんが、楽しみにしたいですね。
ただその数自体は、それほど多くないことが予想されます。

コメントお待ちしております