1人2役で効率よくプレイする方法

「ポケモン レッツゴー ピカブイ」ではシリーズで初めて、協力プレイが実装されています。

「でも周りに一緒にやってくれる人がいない」という人も多いのでは?

でも協力プレイは一人でもできるので、安心してください。

協力プレイのメリット・デメリット

協力プレイには

  • 捕獲ボーナスで経験値が多く手に入ったり、捕まえやすくなったりする
  • トレーナーバトルで2対1で戦える

といったメリットがあります。

デメリットとしては、モンスターボールの消費量が2倍になることがあります。

1人で協力プレイをする方法

今使っているコントローラーのほかに、もう一つ用意します。

ボタンを押してSwitchとペアリングをした後、コントローラーを振りましょう。

するともうひとりのプレイヤーが現れます。

画面右下に、緑色のマークが出ている状態である必要があります。

1Pプレイヤーを操作すれば、2Pプレイヤーは放置でも構いません。

捕獲やバトルになれば、ちゃんと参加してくれます。

特にポケモン捕獲時のダブルテクニックボーナス経験値2倍は効果が大きいです。

2Pプレイヤーは捕獲やバトルに入ってからでも呼び出せますので、ここぞという場面だけ利用するのもありでしょう。

協力プレイをやめるときは、コントローラーを振ればいなくなります。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。