アメを使った育成方法とアメの入手方法

本作ではレベルアップのほか、アメを使うことでポケモンの能力を強化することができます。

アメを使った育成方法とアメの入手方法についてまとめました。

アメを使った育成方法

アメにはいくつかの種類があります。
アメによって発揮する効果は異なります。

  • げんきのアメ→HPアップ
  • ちからのアメ→こうげきアップ
  • まもりのアメ→ぼうぎょアップ
  • ちしきのアメ→とくこうアップ
  • こころのアメ→とくぼうアップ
  • はやさのアメ→すばやさアップ

そのほか「ピカチュウのアメ」「ニドラン♂のアメ」などのように、特定のポケモンだけに効果を発揮するアメもあります。

こちらのアメを使った場合、どのようにステータスが上がるのかは今のところ分かっていません。

出典: www.pokemon.co.jp

アメを入手する方法

ポケモンを送る

ゲーム内で捕まえたポケモンや、ポケモンGOから連れてきたポケモンをオーキド博士に送ると、アメをもらえます。

もらえるアメの種類と送るポケモンに関係があるのかについては、今のところ分かっていません。

なお送ったポケモンは自分のボックスからいなくなりますので、慎重に選ぶようにしましょう。

出典: www.pokemon.co.jp

モンスターボールPlus

別売りの専用コントローラー、「モンスターボールPlus」には、ポケモンを連れ出して持ち歩く機能があります。

連れ歩いたポケモンがアメを持っていることがあります。
ポケモンGOの相棒ポケモンのように、一定距離歩くとアメを拾ってくる仕組みになっているかもしれません。

モンスターボールPlusはポケモンGOのデバイスとしても使えるので、ポケモンGOを楽しみながらアメを集めれば一石二鳥です。

出典: www.pokemon.co.jp

GOパークで遊ぶ

GOパークとはポケモンGOから送られてきたポケモンが集まる場所です。

GOパークの中に同じ種類のポケモンを25種類以上預けると、プレイエリアでミニゲームにチャレンジすることができます。

ミニゲームをクリアすることで、アメをもらえます。

ミニゲームはポケモンを制限時間内にゴールに連れていく内容になっています。

フィールド上にポケモンたちがバラバラにいますので、それを集めていきます。
お邪魔ポケモンをよけながら、3分の制限時間内にすべてのポケモンをゴールに連れていきましょう。

出典: www.pokemon.co.jp

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。