ポケモンGOからポケモンを連れてくる方法!

「ポケモンレッツゴーピカブイ」ではスマホアプリ「ポケモンGO」と連動することができます。

連動の方法やどんなことができるのかまとめました。

ポケモンGOからポケモンを連れてくる

ポケモンGOで捕まえたポケモンを、本作に連れてくることができます。

連れてきたポケモンは、「GOパーク」という場所にやってきます。
GOパークには20のエリアがあり、1つのエリアに最大50匹、全体で1,000匹のポケモンを預けておくことができます。

本作の中で一度でも捕まえたことがあるポケモンであれば、GOパークのポケモンを手持ちポケモンに加えて冒険に連れて行くことができます。

ただ預けておくだけではなく、その中で暮らすポケモンたちの様子を観察できるのも面白いところ。
ポケモン同士で集まって遊んだり、会話しているかのように見えたり。
カメラを切り替えて見ることもできますので、眺めているだけでも面白いものとなっています。

GOパークは「セキチクシティ」にあります。
セキチクシティといえばサファリゾーンですが、そのかわりとなる施設でしょうか。

ポケモンGOから連れていけるポケモン

ポケモンGOから連れていけるポケモンには、カントー地方のポケモン(図鑑No.1〜151)のポケモンはもちろんのこと、「リージョンフォーム」のポケモンも含まれます。

リージョンフォームとは環境に適応して変化したポケモンのことで、現時点では「アローラのすがた」をしたポケモンを指します。

なおアローラのすがたのポケモンは、ゲーム内にいるアローラから来た人と交換をすることで手に入れることもできます。

ポケモンを連れてくる方法

本作とポケモンGOは、Bluetooth Low Energy(BLE)で簡単に連携できるようになっています。
手順は以下のとおりです。

1)GOパークの受付で「ポケモンをつれてくる」を選ぶ

Switch側で操作をします。

2)ポケモンGOから送るポケモンを選ぶ

スマホのポケモンGOアプリから操作します。
なお本作の1つのセーブデータに紐付けるポケモンGOアカウントの数に制限はありません。

3)GOパークにポケモンが送られる

GOパークに送られたポケモンは、ポケモンGOに戻すことはできません。
そのかわりに、冒険に役に立つ道具をポケモンGOで受け取ることができます。

出典: www.pokemon.co.jp

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。