ポケモンクエストのゲーム内容を徹底解説!スイッチで先行配信中!

新しいポケモンゲーム、「ポケモンクエスト」の配信が始まりました。
ゲームの特徴について紹介します。

基本情報

配信日

Switch:2018年5月30日

スマホ:2018年6月末

対応機種

Switch、スマートフォン(iOS,Android)

Switch版、スマホ版のデータに互換性はなく、それぞれに移行することはできません。
ゲーム内容は同じですが、操作や表示方法に多少の違いがあります。

価格

基本無料・アイテム課金あり

[PR]

四角いポケモンたちと大冒険

物語の舞台はカクコロ島
全部が四角い世界に浮かぶカクコロ島で主人公は、この島に眠ると言われるすごいおたからを探すことになります。

この世界では、おなじみのポケモンたちも四角い姿をしています。
四角いポケモンは「ポクセル」とも呼ばれます。
本作に登場するのは、「ポケットモンスター赤・緑」に登場する、いわゆる第一世代のポケモンたちです。

探検の拠点となるベースキャンプでは、四角いポケモンたちがわいわいと遊んでいます。
そんな風景を眺めるだけでも楽しい作品となっています。

出典: www.pokemon.co.jp

探検の方法

操作方法

TVモードとテーブルモードではコントローラー。
携帯モードではタップでの操作にそれぞれ対応しています。

どちらでもよいのですが、基本的にはタップでの操作をおすすめします。
コントローラーではカーソルを動かして選択する形になるため、タップと比べて操作に時間がかかります。

コントローラー操作方法

ゲーム紹介
ポケモンクエストはタッチ操作で遊ぶことが推奨されています。 Switchの場合に...
続きを読む

探検の進め方

ゲームはステージ進行型になっています。
探検には「バッテリー」が必要となります。
バッテリーは30分に1ずつ回復します。
バッテリーの最大値は、後ほど解説する「もようがえグッズ」によって異なります。

探検先には、クリアの目安となる数値が示されています。
チームの強さは、HPとATK(攻撃力)の合計で表されます。
探検先のボーナスタイプになっているポケモンは、いつもよりHPとATKが大きくなります。

バトル

ステージに入ると、ポケモンは自動で移動します
野生のポケモンに出くわすと、バトルが始まります。
タップ操作で技を繰り出し、相手ポケモンを倒しましょう。
ひとつのステージで発生するバトルの数は決まっています。
ステージの最後には、強力なボスポケモンとのバトルが控えます。
オートモードでバトルを進めることもできますので、操作が苦手な人や力の差があるときには有効に活用しましょう。

探検をクリアすると、ポケモンに経験値が入るほか、アイテムがもらえます。
「Pストーン」はポケモンを成長させるのに必要なアイテムです。

連れて歩けるポケモンは3匹です。
それぞれが最大2つの技を覚えていますので、うまく使い分けながら戦いましょう。
技によってクールタイム(一度使用して次に使えるようになるまでの時間)が設定されています。

出典: youtu.be

ポケモンの育成

Pストーンで育成

探検で手に入れたPストーンは、ポケモンの育成に使います。
Pストーンをポケモンに与えることで、ステータスがアップしたり、技が強力になったりします。
セットするPストーンによって、ポケモンの特徴が大きく変わってきます。
Pストーンをセットする「ソケット」の数は、レベルが上がると増えていきます。
一度セットしたPストーンは、取り外すこともできます。

Pストーンには、大きく分けて「パッシブストーン」「わざストーン」があります。
パッシブストーンは、HPと攻撃のステータスをアップするためのストーンです。
ストーンによって数値が設定されており、その数値分だけステータスに加算されます。
移動速度アップ、急所ヒット率アップなどの特殊効果が付いていることもあります。

わざストーンは、わざをパワーアップするためのストーンです。
わざによってセットできるストーンは決まっています。

  • ふえるストーン
  • ひろがるストーン
  • リピートストーン
  • はやうちストーン
  • ながもちストーン
  • けっそくストーン

があります。

出典: youtu.be

特訓

ポケモンを特訓してレベルを上げることもできます。
特訓を手伝ったポケモンは、特訓終了後にお別れし手持ちからいなくなります。
一定のレベルに達すると、進化するポケモンもいます。

「わざひらめき特訓」では新しいわざを覚えることもできます。
ポケモンのわざをランダムで変化させることができます。
成功確率は特訓相手のポケモンによって変わります。

出典: youtu.be

ポケモンの収集

拠点で「料理」を作ると、そのニオイに誘われてポケモンたちがやってきます。
ベースキャンプにある鍋に、探検で集めた素材を入れましょう。
素材を入れて何度か探検を終えると、料理が完成します。
入れた素材によって、さまざまな料理が完成します。

料理によってやってくるポケモンは異なります。
さまざまな組み合わせを試して、たくさんのポケモンをゲットしましょう。

出典: youtu.be

料理以外にも、およそ22時間ごとにポケモンがやってくるようです。
探検で出会ったことがある珍しいポケモンが来ることもあるそうです。

初めて作った料理は「レシピ」に登録されます。
レシピでは材料のヒントや、遊びに来やすいポケモンを確認することができます。
次回以降の料理の参考にしましょう。

ベースキャンプのもようがえ

冒険の拠点となるベースキャンプは、「もようがえグッズ」を使うことで好きなようにデコレーションすることができます。
もようがえグッズは島の探検の効率をアップするのにも使えますので、積極的に使っていきましょう。

もようがえグッズは、1日1回配布されるギフト券を使い、フレンドリィショップで入手します。
もようがえグッズの一例を紹介します。

  • ピカチュウサーフボード:料理で複数のポケモンを呼べる確率が大幅アップ。
  • オニドリル風見どり:レベルアップとっくんでもらえる経験値が2倍に。
  • フシギバナプランター:料理に必要な黄色の材料がたくさん手に入る。


出典: youtu.be

課金要素

本作は基本無料で遊べますが、有料アイテムを使うことでゲームの進行がより快適になります。
バッテリーを回復したり、もようがえグッズを入手したりすることができますので、必要であれば検討してみてください。

まとめ

ポケモンクエストの紹介でした。
無料で遊べますので、Switchをおもちの方はぜひ一度プレイしてみてください。

iOS/Android版は6月末に配信予定です。

コメントお待ちしております