特訓を効率よく行う方法!わざひらめきは進化後が得!

ポケモンは特訓で強くなりますが、コツを知っておくと効率よく強化することができます。
特訓をする際に知っておくべきことをまとめました。

特訓の基本

特訓には2種類あります。

  • 通常特訓(経験値を獲得)
  • わざひらめき特訓

通常の特訓では経験値を獲得します。
わざひらめき特訓では、一定の確率で新しいわざを覚えます。

いずれの特訓でも、特訓相手に設定したポケモンは、特訓終了後にいなくなります。

[PR]

特訓相手によって効果がアップ

特訓相手に設定するポケモンによって、その効果は変わります。

  • 効果大:同じ種族のポケモン(進化前、進化後も)
  • 効果中:同じタイプのポケモン
  • 効果小:それ以外のポケモン

特訓相手のポケモンのレベルによっても、若干ですが効果が変動します。
同種族、同タイプのポケモンは、同じ料理を何度も作って集めましょう。

【完成】ポケモンクエストの料理レシピ一覧!必要な材料と出現ポケモンまとめ

攻略データ 料理レシピ
ポケモンクエストで作成できる料理のレシピをまとめました。 レア別の料理レシ...
続きを読む

わざひらめき特訓は進化後に

わざひらめき特訓で覚えるわざは、一定の範囲内においてランダムです。
そして進化をすることで新しい技を覚えるようになります。
どのポケモンが何を覚えるか、まだ検証は十分ではありませんが、基本的には進化後のほうが強力な技を覚えると思われます。

わざひらめき特訓は、たくさんこなすほど成功確率が下がります。
特訓素材となるポケモンを節約する意味でも、わざひらめき特訓は進化後に行ったほうがよいでしょう。

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。