ポリゴン2対策考察!総合スペックに秀でた耐久ポケモン。その穴とは!?

はじめに

元々全体的にバランスの良い高めの種族値をしており、進化前のポケモンなのでしんかのきせきを持たせる事で防御面を飛躍的に上昇させる事が出来ます。

技範囲も広く、回復技に加えて火力を上昇させる特性まで持っているという頭1つ抜けてハイスペックなポケモンです。

今回はそんなポリゴン2を安全に倒す方法や、ポケモンをご紹介します。

ポリゴン2の育成論!シングルレートの相手の攻撃を受け切る要塞

育成論 シングルレート
ポリゴン2の概要 進化の輝石により非常に高い耐久を持ち、火力を上げる特性、再生...
続きを読む
[PR]

ポリゴン2のデータ

物理受けが多く、控えめに次いで特殊受けが多いようです。

回復技のじこさいせいに加え、ボーマンダやランドロス、ガブリアスと言った採用率の高い氷4倍弱点用のれいとうビームの採用率が特に高く、他の技はパーティやポリゴン2で何を見たいかによって変わるようです。

主流なポリゴン2の対策

対策①道具を無効化する

しんかのきせきが無ければ脅威的な耐久ではなくなるので道具を無効化するという戦術です。

簡単な方法でははたきおとす、こだわりスカーフ持ちでのトリックなどが挙げられます。

特性で火力が上がるとは言え、耐久型の場合は脅威的な火力という程ではないので特殊技を安定して受けられるポケモンで道具を無効化するのが有効です。

対策②定数ダメージ

ポリゴン2は受けを遂行する間居座りが前提となるので、どくどくやのろいと言った定数ダメージで削る事が出来ます。

ただのどくややけどだとダメージが小さく、じこさいせいによる回復が間に合ってしまうので注意が必要です。

ゴチルゼルであれば特殊耐久もそこそこ高く、かげふみによってポリゴン2を交代出来ない状態に出来るのでどくどくや、めいそうねむるでの起点にする事で安定して突破する事が出来る他、特殊耐久に寄せたドヒドイデなども特性の火力強化をほぼ無視して相手が出来、こちらはどくどくが無効というアドバンテージを持って戦う事が出来ます。

ポケモン ゴチルゼル

エスパー
特性: おみとおし、かちき、*かげふみ
ゴチミルから進化
詳細確認

物理受けドヒドイデの育成論!相手の積みを許さない高耐久

育成論 シングルレート
ドヒドイデの概要 高い耐久と毒水タイプによりフェアリー、格闘、鋼、水タイプに...
続きを読む

対策③回復が間に合わない火力で削る

Z技やこだわりハチマキ、こだわりメガネを持ったポケモンで想定外のダメージを与え、回復が間に合う前に削り切るという戦術です。

こちらの場合も弱点を突かれると大きな被害を受ける可能性があるので、なるべく被害を抑えられるポケモンで遂行したいです。具体的にはギルガルドであればイカサマもシールドフォルムで安定して受けられ、超火力で一気に削る事が出来ます。

格闘弱点なので不意のきあいだまZ、メガバシャーモなども有効に働きます。

ハガネZギルガルドの育成論!シングルバトルの高耐久から繰り出される最強の矛

育成論 シングルレート
ギルガルドの概要 2つのフォルムを切り替え、高火力、高耐久をあわせ持った強力な...
続きを読む

メガバシャーモの育成論!シングルバトルの超高性能アタッカー!

育成論 シングルレート
メガバシャーモの概要 高い攻撃数値に高威力一致技、更にターン経過で素早さが上...
続きを読む

まとめ

まとまった性能を持ち非常に高性能なポリゴン2ですが、火力を安定して上げる積み技がほとんどなく、耐久型が多いポケモンなので純粋な火力合戦や定数ダメージ合戦などで削る事が出来ます。

有効なダメージを与えられない場合はポリゴン2が突破出来ずに負けるという強力なストッパーになりえるポケモンなので、対応策を必ず用意しておきたいポケモンです。

関連ポケモン

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。