メガバシャーモの対策考察!超強力なかそくアタッカー、隙はあるか?!

はじめに

非常に高い攻撃と一致高威力技を持ち、毎ターン素早さが自動的に上昇するという、超攻撃的な性能を持ち、技範囲もそこそこ広く、バトンにより能力上昇を控えに引き継いでエース化させる事まで出来るという非常に前のめりなポケモンです。

今回はそんなメガバシャーモを安全に倒す方法や、ポケモンをご紹介します。

[PR]

バシャーモのデータ

ほとんどが物理型で、めざめるパワーを搭載した両刀も20%ないくらいは居るようです。

サブウエポンの範囲が広く、本来不利な相手や対策として出てくる相手に刺せる可能性がある為、タイプ一致技を削って入れているプレイヤーも多いようです。

主流なメガバシャーモの対策

対策①一致技半減の受け

一致技二種、まもる、何かという構成が多いので、一致技である炎格闘を半減以下で受けられるポケモンで被害を抑えようという戦術です。

サブウェポンとして採用されやすい傾向があるかみなりパンチやじしん、めざめるパワー氷などを十分受けきれる数値のポケモンを採用したいです。

具体的にはドヒドイデ、カプ、レヒレ、マイナーな所ではブルンゲルなども受けとして起用出来ます。

物理受けドヒドイデの育成論!相手の積みを許さない高耐久

育成論 シングルレート
ドヒドイデの概要 高い耐久と毒水タイプによりフェアリー、格闘、鋼、水タイプに...
続きを読む

対策②まもる貫通技

まもるやつるぎのまい等で上昇させた能力をバトンタッチによって引き継ぐ、または引き継がれても返せる方法です。

ほえるはまもるを貫通して相手を強制的に交代させる事が出来るので、撃つ事さえ出来れば相手の能力上昇を完全にリセット出来ます。

他にもゴーストタイプの使うのろいであればまもるを貫通して毎ターン最大HPの1/4のダメージを与える事が出来る上に、バトンタッチによって引き継がれるので有効な対策となります。

 

対策③先制技を活用する

メガバシャーモ素早さが上がり続けますが、基本的には耐久は高くなく有用な先制技も覚えません

高い火力で先制技を撃てるポケモンであればバシャーモが仕事をする前に大ダメージを与えたり倒したりという事が可能です。

特に、タイプ一致技をどちらも半減出来るカイリューや、ファイアローであれば有効なダメージを与えやすいです。

ポケモン カイリュー

ひこう ドラゴン
特性: せいしんりょく、*マルチスケイル
ポニのけんろでミニリュウが呼び出す
詳細確認

ポケモン ファイアロー

ひこう ほのお
特性: ほのおのからだ、*はやてのつばさ
ヒノヤコマから進化
詳細確認

まとめ

非常に高い火力を持つメガバシャーモですが、メイン技を抑える事が出来ればその脅威は半減します。

サブウェポンの範囲もそこそこ広く、素の攻撃高いのでタイプ一致技でなくとも常に崩されないよう警戒が必要です。

受けられるポケモンや対応出来るポケモンがいないまま当たってしまった場合何のサポートもないメガバシャーモ1体に壊滅させられかねない、という程凶悪な攻撃性能を持っているポケモンなのでしっかりと準備をして臨みたい1匹です。

 

 

関連ポケモン

コメント一覧(2)

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
名無しさん 11月15日

ばか↓

名無しさん 11月1日

ブルンゲルのろい覚えないです