エムリットのスーパーチャレンジを攻略!

今回の更新で、エムリットのスーパーチャレンジが再開催されました。ゲット後の再挑戦でスキルパワードロップがあります。

ステージの特徴

・HPは約11900

・手数は13

・捕獲率は21+(残り手数×2)%

・ゲット後の再挑戦でスキルパワードロップの可能性あり

・挑戦には毎回ライフ2個必要

[PR]

スタート時のオジャマ

初期配置として、バリアが9枚並んでいます。

バトル中のオジャマ

3ターン後に鉄ブロック5個と岩ブロック4個、その3ターン後に岩ブロックを9個出してきます。

その後は、5コンボ以上で岩ブロックを9個出すオジャマと、ゾロアークを9匹出すジャマを交互に繰り返してきます。

メガシンカ枠の選び方

エムリットは「エスパー」タイプなので、相性の良いタイプは「あく」「むし」「ゴースト」となります。これまでに登場しているメガ進化ポケモンには、メガアブソル、メガヘラクロス、メガヤミラミ、メガヤミラミハロウィン、メガゲンガー、メガゲンガーいろちがいのすがた、メガハッサム、メガバンギラスいろちがいのすがた、メガジュペッタ、メガサメハダー、メガカイロスがいます。

今回は、メガアブソルやメガカイロスやメガハッサムがおすすめです。

メガアブソル

あく
右上から左下へナナメに3列ポケモンを消す!
続きを読む

メガカイロス

むし
タッチした2か所を中心にまわりのポケモンやオジャマを消す!
続きを読む

メガハッサム

むし
横方向にジグザグでポケモンを消す!
続きを読む

その他のポケモンの選び方

ばつぐんが取れる「あく」「むし」「ゴースト」タイプから、攻撃力が高いポケモンを選びましょう。

スキルチェンジで「タイプレスコンボ」が使えるときはなたれしフーパ、スキルチェンジで「+アタック+」が使えるギラティナオリジンフォルム、スキルチェンジで「ブロックくずし+」が使えるイベルタル、「むしのしらせ」を持つハッサムやストライクなどがおすすめです。

ポケモン フーパ ときはなたれしフーパ

あく
スキルアップダウン/タイプレスコンボ
攻撃力90〜120 (Lv15)
入手方法ステージ450
続きを読む

ポケモン ギラティナ オリジンフォルム

ゴースト
スキルダークパワー/+アタック+
攻撃力80〜130 (Lv20)
入手方法レベルアップバトル第10弾
続きを読む

ポケモン イベルタル

あく
スキル5つのちから/ブロックくずし+
攻撃力80〜145 (Lv30)
入手方法ステージEX19
続きを読む

ポケモン ハッサム

むし メガシンカ
スキルむしのしらせ/いれかえ++
攻撃力70〜140 (Lv30)
入手方法ステージ143
続きを読む

ポケモン ストライク

むし
スキルむしのしらせ/Lアタック
攻撃力70〜140 (Lv30)
入手方法ステージ94
続きを読む

また、オジャマで出てくるゾロアークを入れるだけで難易度が相当変わります。なるべくゲットしてから行きましょう。

ポケモン ゾロアーク

あく
スキルダークパワー/れんげき
攻撃力70〜140 (Lv30)
入手方法ステージ129
続きを読む

スキルの発動率

上に挙げたそれぞれの能力の発動率は以下の通りです。

「タイプレスコンボ」の発動率は・・・一律40%

「+アタック+」の発動率は・・・3マッチで80%、4マッチで90%、5マッチで100%

「ブロックくずし+」の発動率は・・・3マッチで50%、4マッチで100%、5マッチで100%

「むしのしらせ」の発動率は・・・3マッチで60%、4マッチで80%、5マッチで100%

「ダークパワー」の発動率は・・・3マッチで15%、4マッチで40%、5マッチで80%

※発動率は3DS版のものです。スマホ版では若干異なることがあります。

バトルの戦略

初期配置のバリアは上のほうから優先して消しましょう。特に、3ターン後のオジャマで鉄ブロックになる箇所は消しておくといいです。

後半はゾロアークのオジャマが出るので、なるべくゾロアークを盤面に残しておくと、コンボしやすいです。

スキルパワーの考え方

エムリットはエスパータイプで初期攻撃力は70、能力は「ねむらせる」で、スキルチェンジで「だんけつ」に変えられます。

「ねむらせる」はスキルレベル1だとあまり発動しませんが、スキルレベルが高いとよく発動し、オジャマが激しいステージでは貴重な戦力になります。

なるべくスキルレベルを上げておくと良いと思いますが、1戦に2ライフ消費なのであまり無理はしないでください。また、ノーアイテムでクリアできないようなら上げる必要はありません。

ポケモンデータ

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。