メガメタグロスの育成論!シングルレートのアタッカー

メガメタグロスの概要

高火力高耐久高速と三拍子揃った強力なアタッカーです。

範囲にも優れ先制技すらも持っている反面、積み技は多くなく、素の技の威力も控えめではあるので他の積み技アタッカー程の瞬間火力は期待出来ません。

今回はそのハイスペックを活かしてサポートが無くても相手を着実に削っていくアタッカーのメガメタグロス育成論をご紹介します。

ポケモン メガメタグロス

エスパー はがね メガシンカ
特性: かたいツメ
戦闘中にメガシンカ
詳細確認
[PR]

メガメタグロスの技候補

しねんのずつき

エスパー しねんのずつき

物理 威力80 命中90 PP15
20%の確率で相手をひるまえる(そのターンの相手のわざをふうじる)
詳しく見る

タイプ一致と特性により安定した火力を出せるメインウエポンです。

カプ・テテフなどでサイコフィールドを展開出来ると更に信頼のおける火力になります。

追加効果により3割で怯みを狙える事も、メガメタグロスの高い素早さと噛み合っています。

れいとうパンチ

こおり れいとうパンチ

物理 威力75 命中100 PP15
10%の確率で相手を「こおり」状態にする
詳しく見る

ランドロスやボーマンダと言った環境上位のポケモンへの大きな打点となる技です。

こちらも特性により威力が押し上げられるのはもちろん、メガシンカする前のメタグロスはいかくによって攻撃を下げられる事もないので安定して遂行する事ができます。

アイアンヘッド

はがね アイアンヘッド

物理 威力80 命中100 PP15
30%の確率で相手をひるませる
詳しく見る

命中、威力共に安定し、しねんのずつきと同じく特性の乗るタイプ一致技です。

抜群、等倍を取れる相手もそこそこ多く、飛び抜けた火力ではないものの、確実に相手にプレッシャーをかけていけます。

バレットパンチ

はがね バレットパンチ

物理 威力40 命中100 PP30
必ず先制攻撃が出来る
詳しく見る

アイアンヘッドより威力は落ちますが、タイプ一致と特性の乗る高威力の先制技となるので最後の削りに非常に有用です。

カプ・テテフと併用する場合はサイコフィールドにより先制技が無効になるので注意が必要です。

じしん

わざマシン26 じしん

物理 威力100 命中100 PP10
相手がわざ「あなをほる」で地中にいても攻撃が当たり、わざの威力が2倍になる。複数のポケモンに攻撃が当たった場合はわざの威力が3/4に下がる
エンドケイブで入手
詳しく見る

タイプ一致技の両方を半減してくるヒードランやギルガルド、メタグロスなどに撃つ技です。

補完に優れていますが特性が乗らない為威力は控えめです。

つめとぎ

変化Zわざ Zつめとぎ

あく 変化
元のわざ:つめとぎ
効果:こうげきを1段階上げる
詳しく見る

攻撃と命中が上がる積み技です。メインウエポンにコメットパンチを採用する場合や、更に火力を押し上げたい場合の候補になります。

 

 

メガメタグロスの持ち物

種族値が上がるのはもちろん特性により接触技の威力も上げられるのでメタグロスナイトで確定です。

メガメタグロスの調整

性格 ようき(素早さ↑特攻↓)
努力値 H108 A148 S252

耐久

・A↑特化メガボーマンダのじしん

85.2%〜100.5%(乱数1発※6.3%)

 

・特化マンムーのじしん

79.2%〜93.4%(確定2発)

 

・特化メガバンギラスのかみくだく

75.7%〜89.9%(確定2発)

 

・特化ミミッキュのZシャドークロー

86.3%〜102.9%(乱数1発※12.5%)

火力ライン

☆れいとうパンチ☆

・H244振りメガボーマンダ

89.5%〜107.4%(乱数1発※37.5%)

 

・B特化カバルドン

34.4%〜40.9%(確定3発)

 

・H100B4振り霊獣ボルトロス

89.8%〜106.5%(乱数1発※37.5%)

 

☆アイアンヘッド☆

・無振りメガバンギラス

73.1%〜86.8%(確定2発)

 

・H252振りカプ・レヒレ

45.7%〜54.2%(乱数2発※47.3%)

 

・B特化ポリゴン2

23.9%〜28.6%(乱数4発)

 

☆じしん☆

・H252シールドギルガルド

49.1%〜58.6%(乱数2発※98%)

 

・無振りメガルカリオ

88.2%〜104.8%(乱数1発※25%)

 

・無振りメガメタグロス

52.9%〜63.2%(確定2発)

 

素早さとHPに努力値を割く事で撃ち合い性能を高めることでアイアンヘッドやしねんのずつきと言った撃つ度に有利な運要素が絡む技の試行回数を上げ、先制技のバレットパンチ込みで多くの相手と渡り合えるようにしました。

一方で高耐久のポケモンを相手にするのは得意ではないので、+aで削る事が重要になります。

 

関連ポケモン

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。